【 時間貯金通信 】

 

 

時間貯金通信 0081.

些細なことで埋め尽くされない

 

 

 イライラ イライラ モヤモヤ モヤモヤ

 小さなことが 積もり積もって 大爆発

 ( 意外じゃないくらい よくあるよね  )

 

 

 些細なことで 埋め尽くされた後

 どうすることもできなくなって

 イライラ モヤモヤが 発生巨大化する

 

 

  小さいうちに どうにかならなかったの?

 ( ならないから 大きくなったんだけど )

 

 

 イライラに 限ったことではないですけど

 埋め尽くされる前に どうすればいい?

 

 

 ささいなことって

 ホントに ささいなことです

 

 

 取るに足らないから放置した

 ( 気になったけど ・ ・ ・ )

 

 

 気になったけど 放置したら

 些細なことに埋め尽くされた

 

 

  うーん ・ ・ ・

 

 

 気になったことは どれだけ小さなことでも

 何とかしないといけないのよね

 

 

  何とかしなかったら あとで大爆発します

 ( だって 気になって しょうがないんだもん )

 

 

  スマホのカチカチ音とか

  口笛とか 鼻歌とか 鼻すすりとか

 

 

  手のクセが悪いとか

  食事のマナーが良くないとか

 

 

  箸の使い方がおかしいとか

  字が汚いとか 言葉遣いがよくないとか

 

 

  指摘しても 「 あー怒られた・・・ 」 と

  筋違いに ショボーン と されたりとか

 

 

  特に 気にならない人には ならないけど

  気にする人にとっては 大問題です

 

 

  「 大したことないのに そんなことで 」

 ( 大したことない という意識が 大問題 )

 

 

  コモノと思われたくないからガマンする

  ガマンに ガマンを重ねて 最後の最後に

 

 

   「 あー もう 知らん!!! 」

  ( がまんできないものは ガマンできない )

 

 

 ささいなことも 価値ある大した立派なこと

 気付く人とだけ価値ある付き合いをすればいい

 迎合に価値はありますか?

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 書いた記憶が ・ ・ ・ と

 思いつつ 気にせず 書いてます

 

 

 内容も伝わり方も違うだろうし

 初めての人は 初めてだろうし

 

 

 そうでない人は 記憶の二度塗りで

 重要なこととして 気にとどめてもらえれば

 ・ ・ ・ と 思います

 ( 大した内容じゃなかったかも? )

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0082.

当事者だから分かる成果とのズレという退屈を超える

 

 

 

  思い通りにいかない退屈 ・ ・ ・

 

 

 何でもかんでも 思い通りに いくと思うな!

 そう言われると 本気で ムカつきません?

 

 

 思い通りにいく という快感

 こんなの幻 ・ ・ ・ 幻想です 幻想

 

 

 でも 思い通りにいかないと

 本気で ムカつきますよね?

 

 

 淡い期待? 甘い期待?

 

 

 期待を実現してくれるから

 淡い期待が 甘い期待に変わり 

 常に期待を持つように なってしまう

 

 

  どういう 『 快 』 が 待ってるの?

 

 

 甘い思考回路を持つようになると

 常に 不快しか 迎えられなくなります

 

 

 とんでもないところから

 文章を始めてしまいました ・ ・ ・

 

 

 果実の果という文字が入っている成果

 甘くするかどうか どこで変えていきます?

 

 

 ・ 育つ 育たない

 ・ 咲く 咲かない

 ・ 実がなる 実がならない

 

 

 普段からの ガンバリと踏ん張り

 それでも 最後の最後は 分かりません

 

 

 努力すればするほど 期待も大きくなる

 期待すればするほど 絶望も大きくなる

 ( 失望度合い と 書いた方が いい? )

 

 

 当事者以外の周りの人は

 ホントに勝手なもので ・ ・ ・ ( 語弊あり )

 

 

 ココまで やっているんだから

 少しくらい実りがあっても いいだろう!

 と なぜか憤慨気味になっていたりしません?

 

 

  育て 咲かせて 甘く結実させる

  成果を上げるのは 当事者です

 

 

  ズレるのは 精神的に

  退いた ( 引いた ) から?

  屈折した ( 折れ曲がった ) から?

 

 

 うーん 長いし文章が重い

 ・ ・ ・ まとめます

 

 

  ズレた成果が出るのは

  精神的に引いて折れ曲がるから

 

 

  できた果実を甘くするのは

  普段のガンバリと踏ん張りだけど

  仕上がりは 最後の最後まで分からない

 

 

 退屈を超えたければ

 余計な期待と不安も捨てて直線行動

 絶望を背負う覚悟ができれば何とかなります

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 実際の会話で 誤爆 したことあります?

 場の空気も凍るし 血の気が引きます

 

 

 コミュニケーションの歪みというより

 向き合い方のゆがみのような気がします

( ヨコ(対等)ではなく タテ(支配)の向き合い方 )

 

 

 甘えた思想や思考回路が失礼を生み

 甘えたコミュニケーションを生み

 人間関係を崩壊させる

 

 

 一発アウトで パワーハラスメントとか

 モラルハラスメントを確定させてしまう

 誤爆は しないでね

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0083.

疲れない学習方法を意識する

 

 

 

 新しいことを吸収することは

 脳に刺激を与えるので 疲れます

 

 

 ラクをしろ というのではなく

 なるべくなら 楽しい方がよくて

 疲れないやり方がいいですよね

 

 

 どこで疲れるんだろう?

 アタマの中に定着させるとき?

 

 

 記憶させて消えないようにするときに

 労力を使わない方がいいですよね

 

 

 ・ 最後の最後まで アタマを使わない

 ・ ギリギリまで 記憶の作業に入らない

 ・ 憶えやすい形を仕上げてから 憶える

 

 

 こういう憶え方をすると

 一番速く(早く)憶えられるだろう と

 憶える段取りを先に整えてしまいます

 

 

 書いて憶える人は ガーッと

 いきなり書いてしまうんですけど

 

 

 ものすごーっく 見やすいノートとか

 憶えやすくなるノートを つくってみる

 

 

 考えながら作成するので

 つくって 楽しんでいるあいだに

 ある程度は整理できちゃうんですよね

 

 憶える作業で 目一杯手を抜くために

 9割以上は手に憶えさせる

 めんどくさい工夫は 手にやらせましょう

 ( アタマ使うの めんどくさいからね )

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 記事を書くとき

 気になったことを 調べながら

 仕上げていくんですけど

 

 

 検索をかけるときに 読むページって

 1ページ目から 2ページくらい

 多いときで 3ページくらいが限界かなぁ

 

 

  ということは ・ ・ ・

 

 

 上位30位までに入らないと

 一切 読まれないし 存在自体に

 気づかれないということになります

 ( 甘く書いてます ホントは 10位以内 )

 

 

 しかも 『 ついで使い 』 という

 商売あがったり な 結論です

 

 

 インターネットの役割って

 そんなもん なんですけど ・ ・ ・

 

 

 真剣に向き合ってないと

 リアルでも 相手にされない

 不可解で 理不尽な代物です

 

 

 膨大な時間を費やしてしまった

 サンクコストで パンパンな人ほど

 気をつけないと いけないですね

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0084.

他人に対する期待と未練を捨てて時間を増やす

 

 

 期待するから 失望するし 絶望する

 未練があるから ズルズルダラーンとなる

 

 

 そんなこんなで あっという間に

 何年も 経ってしまうかもしれない

 

 

 期待値ゼロ・未練ゼロで生きる!

 

 

 資格試験受験のために全力投入して

 その日のうちに 速報版を自己採点して

 落ちてもいいように 翌年以降の勉強を始める

 

 

 資格試験でさえ キツいのに

 ヒトとヒトとの問題で 期待・未練ゼロなんて

 ・ ・ ・ そんな鬼みたいなこと できます?

 

 

 甘えがあるから 期待して

 どうしても あきらめきれなくて

 自分に 納得がいかないから 未練が残る

 

 

  だって しょうがないじゃない

  いろいろ あるんだから

 ( 昔の歌は ホント よくできてる )

 

 

 興味もあるし 期待もあるけど

 他人に対して 見積もりを目一杯下げて

 「( あー そんなもん なんだろうなぁ )」

 

 

 期待されて 興味を持たれても

 他人からの目一杯の期待と興味を

 裏切った結果になったときに

 

 

 「( あー このくらいは 喰らうだろうなぁ )」

 

 

 最悪想定の見積もりを 事前に立てておく

 ( メッチャ痛いんですけど そこは覚悟する )

 

 

 右の頬を殴られて 左の頬を

 力一杯 張り倒したくなったとしても

 

 

 甘えた人と向き合う時間は

 今はない! と 割り切る

 

 

 甘えた人と向き合う時間を全部捨てれば

 期待と未練にまみれた交流はなくなります

 

 

 覚悟の時間を増やしましょう

 

 

【 編集後記 】

 

 

 ウワサを信じて 振り回される

 

 

 信じたいから

 その方向に ココロが動くのか?

 うわさを流す人が 絶妙過ぎるのか?

 ( 両方だったら なおさら キツい )

 

 

 うわさを流す人って

 日々是挑戦なわけですが

 ( 使い方 間違ってますよ )

 

 

 見抜く人って 噂を流す

 はるか前から 見抜いてます

 

 

  ・ ・ ・ 別のことに挑戦してほしい

 

 

 

時間貯金通信 0085.

明快な答えを受け取っても行動できない

 

 

 よし! コレだ!! これで

 次の機会から 切り抜けられる

 

 

 ずっと 悩んで悩んで

 考えて考えて やっと見つけたのに

 やっと見つかったのに ・ ・ ・

 

 

  身動きできない

 

 

 実は元々から 明快な答えを持っていて

 気付きたくなくて 逃げ回っている

 

 

 そこに これ以上ないくらい

 分かりやすい答えを突き付けられた

 

 

  ハイ 答え!( さあ 動け!! )

  動けるわけないって! そんなの

 

 

 答えが欲しいのではなく

 どう動けばいいのかを教えてほしい

 ・ ・ ・ 明快な答えに気付いた後に

 

 

 その答えが 自分にとって

 幸せではない答えだった場合

 どう振る舞えばいいのか とか

 

 

 どのくらいの覚悟を決めて

 不和・違和感のある生活が

 いつまで続くか知りたくて とか

 

 

 報われないところから

 どう戻ってくればいいのか

 具体的な手順を知りたくて とか

 

 

 どうしようもないわけじゃないけど

 どうにもならない を どうにかしたい

 それをどうすればいいのか とか

 

 

  答えじゃなくて 行動の仕方と

  ココロの維持の仕方を教えてほしい

 ( そう言ってくれればいいのに ・ ・ ・ )

 

 

 本当に欲しいのは答えじゃなくて

 地獄からの生還過程を味わっている最中の

 ココロの維持の仕方です

 

 

 とりあえず即やってみる!

 という 行動力と 勇気は

 ダレもが持ってないはずだから

 

 

 

【 編集後記 】

 

 

 本文を書き終えて ・ ・ ・

 編集後記を書くのを忘れた!

 

 

 本文も 編集後記も 両方書くのって

 結構 タイヘンなんですけど ・ ・ ・

 と なってしまうと もう 書けなくなります

 

 

 文章を書くのが好きな人でも

 義務感を背負い続けてしまうと

 スラスラと書けなくなってしまいます

 

 

 『 毎日が接待 』

 こんな人間関係の環境って

 イヤですもんね

 

 

 

時間貯金通信 0086.

波風立てずフェードアウトする

 

 

 何もかも めんどくさくなったとき

 ダレにも知られず ヒッソリ 消える

 

 

 どうせ居なくなるんだから

 目一杯 傷あとを残してしまえ

 となるのと どちらがいいですか?

 

 

 自分の存在を知らせたかったり

 認めてもらいたくなったときに 思わず

 

 

 「 分からせたろか!!! 」 的な

 とんでもないことを思い付いて 実行

 恥ずかしいを超えて はしたない ・ ・ ・

 

 

  逆を書いてみると よく分かります

 

 

 自分をつい 知ってもらいたくなるし

 こらえ切れず 感情が沸き起こるのは

 ホントによくある ふつうのこと

 

 

 いろんな場面で ワラワラやっている中で

 静かにしておくなんて 難しいんですけど

 難しいから ずっと後に 価値が出てくる

 

 

  どうして 黙っていられるんだ?

 ( 精神的には 異常にキツいです )

 

 

 精神的に異常にキツいときは

 その場から消えてしまえばいいんです

 消えた理由は自分以外に考えてもらえばいい

 

 

 波風くらいのことなら

 時間が経てば 自然に収まります

 ( ぶつけ合うから 荒波になる )

 

 

 波風を立てられて あおる

 立て返すから 荒波に変わる

 かしこく無音でやり過ごしませんか?

 

 

【 編集後記 】

 

 

 一週あけて このタイトル?? 

 まるで… もう書かないよ!宣言

 

 

 楽しみにしてもらえてるのかどうか

 不安になることも 結構 ( 多々? )

 イヤイヤ ・ ・ ・ 頻繁にあるかも

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0087.

毎日が岐路・過渡期・決断

 

 

 同じことを繰り返す人は

 毎日 同じことを繰り返して

 現状維持ではなく 日々劣化してしまう

 

 

 そうなりたくない人は 毎日を岐路にして

 岐路にするから 毎日が過渡期に変わる

 

 

 毎日を過渡期にしたくなくても

 毎日 同じことを繰り返したくなければ

 

 

 いつもと違う

 変わった選択を迫られるので

 毎日 リスクを背負う決断を迫られる

 

 

  どんな小さなことでもね

 ( ここがポイントです )

 

 

 毎日に変化を取り入れるために

 いつもと違うことをする小さな決断に慣れる

 

 

 小さな変化への決断に慣れると

 決断に対する抵抗が減り

 

 

 岐路やら過渡期といった大袈裟な表現を

 自分の中でしなくてよくなります

 

 

 岐路・過渡期とか大げさな表現にならない

 小さな変化を毎日意図的に起こせば

 勝手に大きく変わっています

 

 

 何でもいいから 少し勇気が必要な

 ちょっと変わったことをするだけ ・・・ ナニする?

 

 

【 編集後記 】

 

 

 『 過渡期なあなたに贈る言葉 』

 数日間だけ このタイトルにしたとき

 

 

 ものすごーくアクセスが集まったんですけど

 このタイトルで 毎日書き続けられる気概が

 自分にはないなぁと思い すぐ やめちゃいました

 

 

 下ろした理由は 気概がないこと と

 自分に不釣り合いで そこまでの実力はないこと

 

 

 「 わー すごい アクセス! 」

 ホンネは 嬉しかったんですけどね

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0088.

冷徹に自分の能力を再設計する大量の時間を抱え込む

 

 

 冷静ではなく 『 冷徹に 』

 と 表現しています

 

 

  - 冷徹 ( 意味 ) -

 

 考えなどが冷静で鋭く、

 物事の根本まで見通していること

 

 

 お題の文章が長いのと

 説明のために 文節に切ります

 

 

 ・ 冷徹に抱え込む

 ・ 大量の時間を抱え込む

 ・ 自分の能力を再設計する時間を抱え込む

 

 

 ・ 冷徹に抱え込む

 ・ 冷徹に自分の能力を再設計する

 

 

 『 能力再設計を 冷徹に 行う 』

 『 冷徹に 時間を大量に抱え込む 』

 ( 冷徹に - 冷静 鋭く 見通して )

 

 

  単語変換していきます

 

 

 ・ 将来を鋭く見通した能力再設計をする

 ・ 問答無用 で 大量に時間を抱え込む

 ( 図面ができたら 動くしかなくなります )

 

 

 図面ができて 設計図が仕上がったら

 そこに 自分をねじ込んでいくだけなので

 

 

 急所になるのは 上手に見通しを立てること

 そのために 問答無用で 時間を抱え込むこと

 

 

 行動の前の計画とか 図面づくりとか

 本当に動き出す前に どんどん仕上げる

 

 

 段取り10割でもいいくらい

 計画だけは 「 おー 完璧! 」

 と なるくらいに やっちゃってしまう

 ( しかも 鋭く! とまで 来ている )

 

 

 いるでしょ? 時間が大量に ・ ・ ・

 ( 問答無用なんて 理不尽で・・・ ん? )

 

 

 段取り10割! 能力再設計図面を

 仕上げるまで 行動してはいけません

 でも その間は 大量に時間は集め続けてね

 

 

【 編集後記 】

 

 

 『 毎日が接待 』

 との文言が入った 謎の編集後記

 

 

 こんな人間関係の環境って

 イヤですもんね ・ ・ ・ って 分かるけど

 

 

 本文中に必要だった

 思考文が漏れ出てしまってました

 

 

 分の構成途中の下絵の単語が

 残っているなんて ・ ・ ・ まるで

 アタマの中を見られてしまったみたいです

 

 

 炊飯器みたいな思考回路

 ( フタ 開いてるでー )

 言われないように 注意しましょう

 

 

 『 他人が 開け閉め 自由自在 』

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0089.

時にはムダを削らない

 

 

 時間もお金もムダづかいしない

 いつもそんな感じで書いてるのに

 こんなこと書くの? と 思いません?

 

 

 この日は 一日 ムダに使う!

 

 

 何が何でも ムダに使うわけではなく

 ムダに使うのであれば 今後のために

 どこまで後悔するのか 敢えて記録しておく

 ( 実践直後に書き止めるのが 最も効果的 )

 

 

 ムダづかいをして後悔しろというのではなく

 後になってムダそのものに価値があったと

 気づくことがあるんです

 

 

 たくさんのムダをしたから

 ムダづかいのムダの意味が理解できて

 ムダから何を学んだかも理解できる

 

 

 ムダに時間をかけたから

 他の人が見つけられなかった

 繊細な部分に自分だけが気付いた

 

 

 ムダそのものが

 悪いことばかりではないんです

 

 

 ムダに時間をかける価値が分かれば

 ムダがムダにならなくなる

 意味なく時間を垂れ流さないでね

 

 

【 編集後記 】

 

 

  「 私の青春 返してよ! 」

 この後に ある言葉が入るのですが

 ( はるか むかーしの記事に書いてます )

 

 

 自分のことでない場合 この言葉を

 演劇とかの練習で叫ぶのは

 気持ちいいと思いますが ・ ・ ・

 

 

 自分自身が当事者の場合 本気で

 時間を返してくれ と 思うだけでなく

 

 

 若き日のピチピチ感 と 元気・活力

 失われた日々を 手元に戻してくれ

 

 

 と 恨むに恨めない / 取り戻せない

 泣くに泣けない 気持ちになります

 

 

 全力で失敗しても 取り返しが利く

 元気な日々が欲しかったのだろうか

 ( 欲しいのは やり直せる日々? )

 

 

 

 

 

時間貯金通信 0090.

どれだけ時間を要してもキモの部分の理解から進める

 

 

 分かりやすいところ から 理解して

 分かりにくいところ を 避けていると

 分かりにくいところ しか 残らなくなる

 

 

 分かりにくいところ は めんどくさいので

 めんどくさい が 先に来て 手をつけなくなる

 

 

 これを いろんな分野で繰り返すと

 めんどくさいもの ばかり 残ることになります

 

 

 身の周りがめんどくさいもので充満

 ・ ・ ・ めんどくさいです

 

 

 どの道 めんどくさいことになるから

 それなら 初めから めんどうなことに

 がっついていけば 時間短縮にならない?

 

 

 心理的には 後回しにしたいけど

 結果的には 最優先した方がいい

 だからキモと呼ばれるんでしょうね

 

 

 キモの部分だけを知ろうとしても

 横着した分 理解できなくなるのも

 なかなか キズなものですが ・ ・ ・

 

 

【 編集後記 】

 

 

 おなかが出てきたので 引っ込めたい

 腹筋 腹筋 とにかく腹筋 ・ ・ ・ できない

 

 

 しんどい めんどくさい おなかイタイ

 ( 腹筋だから しょうがないんだけど )

 

 

 腹筋じゃなくて

 体をねじる運動を毎日続けたら

 勝手に腹筋つくよ と 言われたら?

 

 

 腹筋 しんどい めんどくさい

 代わりの運動で 埋まるなら

 代わりで埋めて 効果出しますよね

 

 

 結果にたどり着ければ 手段は選ばない

 ( 使い方 考え方 を 間違えないでね )

 

 

 

 

 

【 時間貯金通信 】 
01-10  11-20  21-30  31-40  41-50  51-60  61-70  71-80