【 時間貯金通信 】

 

 

 

時間貯金通信 0121.

思わず行動したくなる計画を立てる

 

 

 ガマンしようとしても

 できないくらいのことをすればいい

 

 

 感情が行動を抑制できないので

 してはいけないことまで してしまう

 

 

 感情を乗せた計画を立てれば

 思わず行動したくなる計画が完成します

 

 

 言うのは カンタンだけどね ・ ・ ・

 じゃあやってみなさい となりますよね

 

 

 別に マジメに 人生計画を立てろと

 言ってないので 好きなこと実行計画書で

 ハジメは よろしくないですか?

 

 

 何とも ズルいとか言われても

 一度計画を立てる方が大事なので

 真面目な計画は その後でもねー

 

 

 空き時間だけでの計画でも

 別にいいわけです

 TO DO リストのみ とかね

 ( 構えなければ どんなのもできる )

 

 

 まずは 思わず行動したくなる計画を立てる

 で 目標達成されるので それをがんばる

 ( 大切なのは 次以後 )

 

 

 勝手に行動できることも

 計画的に実行してみると

 計画とムダ取りの重要性に気付けます

 

 

 超・効率性の楽しさに気付くと

 ムダ取りが どんどん楽しくなる

 

 

 好きなこと実行計画書を試作実践して

 超効率性の楽しさに気付いてから

 マジメなこと計画書を完成させる

 

 

 思わず行動したくなるようにしたければ

 マジメ計画の中に 好きなことを混ぜる

 で メリハリが上手く付けば 完成

 

 

 好きなことでの超・効率的メリハリ計画を

 日常生活内の一部に取り込む

 

 

 ダラダラ止めに役立ちますよ

 

 

【 編集後記 】

 

 

 当たり前の反対語が 有難い

 敢えて漢字で書いたのですが

 

 

 ありがとう を 言えなくなるのは

 有難さを感じる機会が薄くなるから?

 

 

 存在感という お仕事を

 している人が居るとします

 

 

 ずっと居るのが当たり前になると

 居ても居なくても変わらないと感じます

 

 

 居なくなって ホントに分かるんです

 あー 有難い人だったんだ ・ ・ ・

 

 

 後悔という言葉では 済まないです

 

 

 組織レベルが低いほど 気付くのが遅く

 散らかり具合も 大きくなります

 

 

 仕事も 人間関係だから

 異性( 恋愛 )関係も同じかも?

 

 

 

時間貯金通信 0122.

資格で自分自身の欠損を埋めようとしない

 

 

 自分自身は 自分自身なんですけど

 ( 私以外私じゃないのみたい ・ ・ ・ )

 足りないものが見えたときに 隠します?

 

 

 隠してもいいんですけど

 足りないものを 隠したもので

 埋めた後 ごまかそうとしてません?

 

 

 足りないものの埋め合わせは

 資格を取得した後の未来の自分

 

 

 埋まる場合はいいんですけど

 合格しない以上 埋まらない場合

 合格が必須で 欠損状態が永続します

 

 

 物理的 ・ 心理的 ・ 精神的に

 不満足状態が続きます

 ( 不満 ・ 飢餓状態 )

 

 

 埋まらないという飢え

 飢えを埋めようと飢え続ける

 ( 終わらない餓鬼のループ )

 

 

 精神的に ずっと飢えた状態が続くと

 欲しい で 埋め尽くされてしまいます

 

 

 今の自分を 認めてほしい

 資格がない 今の自分を認めて

 認められる資格がない自分を認めて

 

 

 自分が自分を認められなくて 他人に

 今の自分を 認めてもらおうとしている

 

 

 資格を取得すれば納得して

 自己承認できて 飢えが消えますが

 

 

 認めてほしいが大きい状態で

 資格を取得しようとしても 感情が

 行動に負けて 息が詰まり出します

 

 

 息が詰まり行き詰まると

 行動しにくくなるので ・ ・ ・

 冷静に 状況理解して

 

 

 無理やり合格まで踏ん張るか

 欠損状態でも大丈夫な状態をつくる

 

 

 極端な言い方をすると

 いい意味で開き直るといいんですね

 

 

 合格できてないものは できていない

 必死で頑張ってるんだけど だから ナニ?

 

 

 その代わり ホントに

 一心不乱に 頑張ること

 ( 逃げずに 隠さない )

 

 

 何のために 頑張っているのか

 誰にでも説明できるほどハッキリさせる

 ( 動機を明確にさせる )

 

 

 ハッキリできていないほど 自分自身の

 欠けている現状に 自信が持てなくなります

 ( ボヤけなければ いいんです )

 

 

 でも欠ける部分 欠けている人って

 ホントに居るの?まで 戻ってみません?

 ( ココが埋まらないと始まらない は 正解? )

 

 

 自分がこだわる欠損は ホントに欠損?

 埋めるのではなく 足りないを足す感覚で

 開き直れませんか?

 

 

【 編集後記 】

 

 

 時代が止まっているのではなく

 自分が止まっているだけだった

 

 

 生きやすい方向に

 法制度が 変わっていたとしても

 気づかなければ旧法体制のまま

 

 

 情報収集してほしい人が収集しなくて

 収集をやめた方がいい人はやめない

 

 

 同じことを繰り返す合い間だけでも

 違うことを取り入れると 違う世界が

 見えてくるかもしれませんよ

 

 

 

時間貯金通信 0123.

叶う・叶わないはどうでもいいと割り切ってみる

 

 

 夢をかなえたい 目標を達成したい

 もし叶わなかったら意味がないからしない

 

 

 それどころか 目標を掲げることで

 できた気になって満足してしまうこともあります

 

 

 目標を掲げていない自分

 目標を達成したい自分

 目標を掲げた自分 ( ココ現在地 )

 

 

 ココで 達成・不達成は

 どうでもいい! と 割り切ってみる

 

 

 この捨てる思い切りが肝心で

 目標を掲げた自分がどうしたい?

 これをもう一度考えてみます

 

 

 目標を掲げた自分が頑張るのは どうなの?

 達成に向けて頑張っている自分が どうなの?

 

 

 目標を達成した自分ではなく

 現在地の自分に焦点を当てます

 

 

 結果がすべてと評価されがちで

 過程がつらくて長いと手を出さなくなる

 

 

 カンタンなものは 落ちてないのに

 カンタン・即決・即採用 で 即堕落

 カンタンな世の中に なりましたよね

 

 

 急所で立ち止まることを

 教えてもらっていないから

 大事なところで時間をかけられない

 

 

 上スベリな考え方で固定化した

 アタマには ならないでほしいなぁ

 

 

 結果・過程・急所で熟考

 どれも大事だから 止まっていい

 現在地の大切さも見逃さないで欲しい

 

 

【 編集後記 】

 

 

 反応がない中で 書き続けること

 ホントに 孤独を感じるときがあります

 

 

 読んでないだろうなぁ

 読まれてないんだろうなぁ

 

 

 読んでます!って 言えない人が

 読んでたり ・ ・ ・ 日々 複雑です

 

 

 

時間貯金通信 0124.

一生懸命考えて目一杯増やして全身全霊で削って減らす

 

 

 増やして減らす 意味あるんかい!

 

 

 アイデアをたくさん出して

 たくさんの中から 一つ選ぶと

 価値あるものに思えてくるでしょ

 

 

 やりたいこと 達成したいこと

 何が欲しい どんな生き方がしたい

 たくさん たくさん 出してきて削る

 

 

 跡形を残して削ると

 アタマの中身が全部残るので

 書いて処理( PCでもOK )がいいです

 

 

 削り作業をしていくときに

 まず荒く優先順位を決めていく

 

 

 一番上の順位のことしかしない

 で いいんですけど納得いきます?

 

 

 分野別で1位はどれ?

 でもいいですけど その場合は

 時間繰りがタイヘンです

 

 

 時間繰りがタイヘンですが

 計画的にやってみたいことの

 優先順位が 勝手に書きあがりました

 

 

 何が大事なのかって

 減らす作業なんです

 

 

 したいこと たくさんで

 自分が散らかっていると

 結局 何もできず仕上がらない

 

 

 コレを防ぎたいんですよね

 

 

 やりたいことが

 分野別に 一つずつあって

 順位付けが済んでいると

 

 

 空き時間の枠に合わせて

 都合を決められるようになります

 

 

 大事なときは最優先しかしない

 そのときは 余分なことは一切削ってください

 

 

【 編集後記 】

 

 

 ささいな雑音が気になるこの頃

 一つ一つに 集中し切ってないなぁ

 

 

 ココロのノイズ?

 

 

 無神経な人の音なのか

 故意に音を立てて そうしているのか

 ( こう行き着く思想に問題がある? )

 

 

 

時間貯金通信 0125.

夢・カネ・自分・現実・将来を一本の糸で通す

 

 

 夢を叶えるために必要なモノ

 カネ ・ 自分 ・ 現実 ・ 将来

 つながれば 未来までしっかりつながる

 

 

 だから一本の糸で

 通すようにすればいいのですが

 なかなか通らないし つながらない

 

 

 カベになるものが多ければ多いほど

 中断 ・ 断絶 ・ 挫折に 向かいます

 

 

 ・ 達成したい時期への焦り

 ・ 達成と目の前の現実との違い

 ・ 達成と自分との能力とのギャップ

 ・ 本当に費用が足りないとき

 ・ 夢を掲げてみたかっただけ

 

 

 直接的に 間接的に ジャマとなる

 阻害要因は 確認できますか?

 

 

 締め切りは大事だけど

 達成した時期が 遅くてもいい

 と 割り切れるかどうか

 

 

 今の自分と離れすぎていたり

 それどころではない状況・環境でも

 気持ちが奮い起こせるかどうか

 

 

 お金がなくてもできるところは

 前段取りとして解決できるのか

 

 

 現実逃避のために

 目標として言ってみただけで

 変わりたくないと思ってないか

 

 

 未来と今を一本の糸に通すには

 未来から今の方向に 糸を垂れ流して

 その中を くぐらせればいいだけ

 

 

 目標そのものではなく困難解決手段を

 中にくぐらせると つながりやすくなります

 ( 言ってみただけの人以外は ですが・・・ )

 

 

 期待通りに夢を叶えられなかったら

 どうすればいいのか考えて未来と今を結ぶ

 連結出来たら夢が現実に・・・?

 

 

【 編集後記 】

 

 

 分野別やりたいことの1位が

 たくさんあると結構タイヘン

 

 

 多趣味の人はどう過ごしてる?

 

 

 干物生活をしているよりも

 ( 変換がヒモの生活に・・・ )

 断然マシなのですが

 

 

 突き抜けたいものがあるときは

 趣味を捨てること(時期)も必要かも

 

 

 

時間貯金通信 0126.

夢物語と現実生活との二重生活を調和させる

 

 

 現実生活から出ようとして

 ムリをすると夢も生活も壊れます

 

 

 現実生活と夢物語を両立させる

 両立させるために 必要なものは?

 

 

 時間とお金と生活のバランスです

 

 

 時間だけでもなく お金だけでもなく

 生活の中での調和も必要になります

 

 

 ワークライフバランスという言葉が

 懐かしく感じますが まだ流行ってます?

 

 

 元々 ムリなことをしようとしているのだから

 普通に生活していると 無理がたたるのは当然

 

 

 時間が足りない お金が足りない

 体力が限界 精神的に持たない

 ・ ・ ・ もう どうでもいいや ・ ・ ・

 

 

 二重生活になることを覚悟していない

 二重生活になると 想定していない

 

 

 現実生活に 夢物語を上乗せするんだから

 その上乗せされた部分が そのまま乗ると

 自分生活率150%とか ヘンなことになります

 ( 満員電車の乗車率みたいに 感じてください )

 

 

 自分生活率150%を100%に戻そうとしたら

 日常生活を100%から50%にしないといけない

 

 

 それができないなら

 150%を120% 100%を80%

 150%を110% 100%を90%

 150%を105% 100%を95%

 

 

 二重生活の初めのうちは ホントに

 こんなレベルでしか 変えられません

 

 

 残酷かもしれませんが

 日常生活に夢物語の追加は

 微々たるものしかできないんです

 

 

 毎日が満腹越え を 繰り返して

 途中で 全力生活でパンクしましたー

 コレだと ショックしか残りませんよね

 

 

 バランスバランスとが言いながら

 調和させるのは 本人が調和なので

 

 

 自分自身が無理をする性格で

 バランスが取れていない不調和だと

 どう考えても 後々にムリが生じます

 

 

 そこまで考えると物足りなくても

 少しずつ できる範囲で調和した方がいい

 

 

 二重生活の基本は5%のムリの積み重ね

 繰り替え・入れ換えで ムリなく 夢物語を

 現実に調和しましょ

 

 

【 編集後記 】

 

 

 レンジでパスタ で そうめん つくれる?

 

 

 検索すると何でも出てくる

 野菜も茹でることができるらしい

 ( 茹でる? 蒸す? どっち? )

 

 

 ホント便利になって 良かったんだけど

 もっと大事なことも 検索だけで出てくる

 

 

 人に訊くのが一番早いけど

 訊く数秒のために 他人の時間を

 奪っちゃうからね

 

 

 大事なことを沈思黙考中の人に

 突然の質問をして 思考を止めると

 その人の時間が 丸一日つぶれます

 

 

 

時間貯金通信 0127.

できる日もできない日もどちらも同じ一日と潔く考える

 

 

 1日は24時間しかなく うまく使えても

 使えなくても 24時間後には

 次の日の24時間がやってきます

 

 

 後悔しても その後悔の時間が

 次の日に響くので 後悔はできない

 ( でも 反省と改善は した方がいい )

 

 

 元気に過ごしても 1日

 寝込んで消えても 1日

 他人に振り回されても 1日

 

 

 リセットできないと問題になるので

 翌午前0時の時点で 強制リセット

 

 

 何が残っていても ぶった切って

 次の一日の始まりに 合わせます

 

 

 ウダウダしているうちに

 人生そのものが終わってしまいます

 

 

 元気・寝込む・振り回される

 どんな日も翌0時で終了させる

 

 

 毎日が一日一生

 明日はないと思わないと

 

 

【 編集後記 】

 

 

 遠慮の意味を調べてみた

 - 他人に対して言葉や行動を控えめにすること

 - 相手の心の向こう側までも配慮すること

 ( 下の一行は 和じかん.comより )

 

 

 遠慮か 決断か

 踏み出すか とどまるか

 

 

 前に 出る勇気がない場合

 前に 出た後の振る舞いが分からない

 勇気を振り絞り続けるのが怖い

 

 

 精一杯の勇気を毎回出すなんて

 毎日違う自分を演じ続けるんだから

 ムリに決まってるじゃない!

 

 

 だから怖くなって 引っ込んでしまう

 遠慮なんて ・ ・ ・ します

 

 

 遠慮してしまうのが普通のことで

 勇気があり過ぎる人の方が 奇人です

 

 

 

時間貯金通信 0128.

いいときに冷静に支度する

 

 

 悪いときに いい案を考え付こうと

 頑張っても 大した仕上がりにならない

 

 

 最悪状況の中に居るときは

 最悪状況から 脱したときの

 ふとした合い間だけで 煮詰める

 

 

 最悪の中での 冷静な数分

 そんな時間で少しずつ案出し

 

 

 悪いときに 行動に出ようとしても

 結局 行動力が落ちていて自滅

 というか 力尽きるのが早過ぎたりします

 

 

 冷静でないときに 何をしようとしても

 冷静ではないから 冷静にはならない

 最終的に散らかるのが 目に見えてます

 

 

 自分の行動量と 結果成果まで

 冷静に考えられる いいときに

 落ち着いて 少しずつ準備を始める

 

 

 予測も立つし 進捗具合も把握できる

 ズレとの修正も 計画的に進むし

 突発的なことへの対処も スンナリ

 

 

  視界が違うんですよね

 

 

 視界が違う位置に進みたければ

 成果まで冷静に考えられるいいときに

 

 

 行動力を溜めることも忘れずに

 

 

【 編集後記 】

 

 

 一つの記事が スンナリ書けるとき

 ぜんぜん書けないときの落差が ・ ・ ・

 

 

 思い当たるエピソードが

 既にインストールしてあると

 スラスラと行きますが ・ ・ ・

 

 

 まったく手掛かりがないと

 うんとも すんとも どうにも

 完全に 袋小路に入ります

 

 

 無理やり 記事に仕上げて

 戦々恐々とするのですが

 たいして 読まれてないか

 

 

 

時間貯金通信 0129.

在りきに縛られないように在りきを先置きしない

 

 

 今はなき フリーター問題

 未だに フリーター 問題提起とか

 やっちゃってるので なんともね

 

 

 臨時工・時給労働者・非正規

 それで 何にも起きないけど ・ ・ ・

 

 

 いまでは 有りきになっちゃったので

 どうにもならないけど ないものはない

 

 

 先置きされたから 縛られて

 拘束されて 身動き取れない

 

 

 って んなわけあるかい!と

 弾けばいいのに 大人しくしてしまう

 

 

 レッテル貼られて

 イメージ先行させられて

 はね返せませんでした

 

 

 もし恥ずかしい目に遭ったとしても

 遭い続けたとしても ずっと耐えるの?

 

 

 ないものをあるもの変えられて

 さぁ 収まれ!って 冤罪収監 ・ ・ ・

 

 

 この感覚って 罪有りきからの

 有罪へのこじつけでしょ

 

 

 イヤなレッテルは

 自分勝手に剥がせばいい

 貼りに来る奴は張り倒せばいい

 

 

 例がおかしくて

 文章がおかしくなりましたが

 意図を感じ取ってもらえたらと思います

 

 

 縛られている有りきが

 もし 在りきなかったとしたら

 自由になれるでしょ?

 

 

 自由になりたくなくて

 在りきに縛られたいのは疑問

 

 

 置きに行くから大人しくなる

 自縛からはさっさと卒業してね

 

 

【 編集後記 】

 

 

 非正規労働者は

 非・正規 労働者なのだから

 非正規軍的扱いでも いいでしょ

 

 

 システムに

 組み込もうとして おかしくなり

 収まろうとして おかしくなった

 

 

 収まり切るものじゃないのに

 収めよう 収まろう は さすがに

 ない話 なのよね

 

 

 非・正規軍らしい

 統率された図抜けた行動をして

 枠から勝手に出て行っちゃうくらいで

 

 

 ちょうどいい と 思うんだけどなぁ

 

 

 

時間貯金通信 0130.

何度も何度も実践失策を繰り返す

 

 

 トライアンドエラーなんですけど

 直訳が 実践と失策を繰り返す

 なんですよね

 

 

 何度も 失敗とか失策を繰り返しながら

 何度も 実践を繰り返しなさいなんて

 結構 むごいこと言ってると思いません?

 

 

 懲りずに懲りるな!なわけですが

 結局 成し遂げるまで やめるな

 何があっても しがみつけ!

 ( うわぁ 何とも むごい ・ ・ ・ )

 

 

 執着せずに執着しろ!

 粘着せずに粘着しろ! とか

 ムチャな要求にしか聞こえません

 

 

 始める前に 何度も整合性をチェックして

 コレなら 101回目に うまくいけばいい

 と 結論付けておかないとダメなわけです

 ( 実践前にも トライアンドエラーかい! )

 

 

 実践前のトライアンドエラーの方が大事です

 大仕事の大失敗は 丸損ですからね

 

 

 結果 何もしなかったり

 何も始めなかったりした場合は

 それでいいの?となるのですが

 

 

 実施前検討で却下したという実績を

 脳内で結論付けてますよね

 ( 何があっても変えないという結論 )

 

 

 あらゆることをあらゆる段階で

 する・しないをハッキリさせると

 ラクになります

 ( 実行前試行錯誤力? )

 

 

 優柔不断を消すために

 行動しない鬼の意思ねぇ ・ ・ ・

 

 

 行動する鬼・行動しない鬼になれると

 鬼と判断され 優柔不断とはされない

 思考錯誤力という言葉もあるのかもね

 

 

【 編集後記 】

 

 

 アクセス減ったなぁ ・ ・ ・

 とか 一喜一憂しがちなんですけど

 

 

 書き続けることに意義があるので

 ココロを折らずに 続けています

 

 

 フリーターの親学なんて

 メルマガ刊行だったのに

 

 

 隔週1回のためか

 半年間 読者ゼロという

 とんでもない数値でした

 

 

 一回の内容で おなか一杯を超えて

 もう十分です 二度と来ませんくらいに

 濃かったりすると そうなりますよね

 

 

 優しくして でも 厳しくして

 分かって欲しい でも 叱って

 

 

 これは年齢が幾つになっても

 変わらないのかも しれないですね

 

 

 

【 時間貯金通信 】 
01-10  11-20  21-30  31-40  41-50  51-60  61-70  71-80