【 時間貯金通信 】

 

 

時間貯金通信 0101.

逃げ場をつくらないまっすぐな行動を積み上げる

 

 

 正論吐くなよ!的な ことなんですけど

 まっすぐな行動って なかなか積み上がらない

 

 

 どうしても どう頑張っても

 コレ 嫌われない? な ことが起きます

 

 

 あと 逃げ場が どうしても欲しいとき

 最短距離での行動って ためらいます

 ( 人間関係面 で 衝突不可避 )

 

 

 悪いことを裁くとき

 大岡裁きみたいな 白洲って

 相当なツワモノじゃないと できない

 ( そんな人が周囲に居ます? )

 

 

 ココまで 前置きです

 

 

 ・ 逃げ場をつくらない

 ・ まっすぐな行動

 ( しかも 積み上げる )

 

 

 逃げ場をつくりたい人にとって

 逃げ場をつくらない行動は イヤなこと

 

 

 まっすぐな行動を

 積み上げたくない人にとって

 まっすぐな行動を

 積み上げることは イヤなこと

 

 

 イヤなことを 積み上げるのだから

 イヤな人は イヤなことを どんどん

 積み上げられていきます

 

 

  イヤですよねー

 

 

 逃げたい人 素直でない人は

 嫌がらせをされているわけです

 

 

 自分から逃げたい 素直でない人は

 自分で 自分に嫌がらせをすることに

 ・ ・ ・ なるのですが できます?

 

 

 逃げない勇気 と 素直さが必要

 自分を変えることは なんて残酷なんだ

 

 

 逃げ場をつくらない

 まっすぐな行動を積み上げる

 どちらも自分への嫌がらせです

 

 

 自分で自分に嫌がらせをする

 覚悟ができたら 逃げ場をつくらず

 まっすぐな行動を積み上げられますよ

 

 

【 編集後記 】

 

 

 さいばらさん オモシロいですよね

 あたしンち じゃなくて ぼくんちの方です

 

 

  あの絵で 超絶ブラック

 

 

 イイコ シトキヨ って 感じで

 インコに 言っちゃう の 反対で

 わるいコ たまに だせよ! な タッチ

 ( ずっと出てると 終わりますけど )

 

 

 『 ことばの劇薬 』

 電車で読んでたんですけど

 おー コレは ・ ・ ・ な ページも

 

 

 

時間貯金通信 0102.

本末転倒行動を外して本筋行動を入れる

 

 

 本筋って ナニ?

 

 

 - 本筋 ( 意味 )-

 

 それをするのに

 正当な中心的なすじみち

 

 

 それをするのに正当な

 中心的な筋の通った行動をする

 

 

 重要なことと 些細なことを入れ違えた

 目的と手段を 取り違えた行動をしない

 

 

 日本語だけ並べると 当たり前のことで

 当たり前にできるのに できなかったりします

 

 

 あー メンタルがなかったらいいのに

 ( メンタルフリー は 人でなし? )

 

 

 感情が入るから できることができなくなる

 メンタルがあるから 勇気がなくなる

 

 

  相手のことを考えるから

  して当然のことも できなくなる

 

 

 自分のことも 自分のことだから

 「 まぁ いっか 」と思うからできなくなる

 

 

 自分のことでも 自分を相手として

 相手の立場にして 行動は変えられない?

 

 

  自分のことも 相手のことも

  本当に相手の立場で考えてみると

  本末転倒行動を外すことができます

 

 

 で ・ ・ ・ 本筋行動は どう入れる?

 

 

 ・ 正当な

 ・ 中心的な

 ・ 筋の通った行動

 

 

 問題ないけど どこが問題?

 

 

 ・ 初めから終わりまで変わらない

 ・ 道理にかなうようにする

 ・ その場に応じて柔軟に行動する

 

 

  うーん 分からないなりに まとめます

 

 

 自分も他人に見立てて 本当に

 相手の立場で考えた 矛盾がない

 柔軟で 突き通した行動

 

 

  ふーん ( 難しい ・ ・ ・ )

 

 

 相手の先々まで考えて

 ココロの利を外した 柔軟で

 矛盾のない行動をする

 

 

 大切・良縁づくりって

 そういうことなのかも

 

 

【 編集後記 】

 

 

 書く土台が あるから 書ける

 書く土台を つくったから 書ける

 書く素地を つくらされたから 書ける

 

 

  ボクの場合は 3つ目です

 

 

 元々 書く土台もあったし

 書く土台をつくった経験もあります

 

 

 それだけだと 枯れるなぁ

 ・ ・ ・ という心身状態のときに

 素地を入れる必要性と出逢いました

 

 

 書き続けられる人って

 書き続けているから 続いてます

 

 

  ・ ・ ・ カンタンなことのはずなのにね

 

 

 

時間貯金通信 0103.

3年がかりの達成計画を立て1週間で1%ずつ進捗させる

 

 

 ・ 目標100分割

 ・ 1週間に1%進ませる

 ・ 156週のうち100週で達成

 

 

 目標達成計画を

 3分の2の余裕度で達成できます

 

 

 何が大事って 気持ちの余裕が大事

 もし仮に 3割の達成だったとしても

 目標の50% 半分も 達成できてます

 

 

  何が大変って 実は

  計画づくりがタイヘンでめんどくさい

 

 

 ゴールが見えないのに

 自分勝手に ゴールとなる理想図を描いて

 自分勝手に ゴールまでの過程を描いて

 自分勝手に スタートまで引き戻してくる

 

 

  自分勝手でない人には

  できない芸当です

 

 

 イイ人であればあるほどできない

 自分都合な勝手読みを

 

 

 自分の人生なんだから

 もっと計画的に用意周到に

 どこまでもしっかり準備して

 

 

 ものすごーく マジメなのに

 「 自分勝手に 計画つくってね 」

 「 好き勝手 描いちゃってください! 」

 ( どうしろ ってんだい! )

 

 

  スキに妄想しろ!ってことです

  それはそれは 気持ちいいくらいに

 ( 絵に描くんです 美味しそうな餅を )

 

 

 どうせ叶わなくてもいいんです!

 このくらいの気持ちで いかないと!

 

 

 3年後の計画が叶わないとして

 3年後に3割だから 10年後の自分

 

 

 理想の10年後の自分を

 3年で達成させる計画を

 ・ ・ ・ 強引につくれば完成

 

 

 未来のことは 誰にも分からないし

 書く・描くのは タダで自由だからね

 

 

 こんな人になっちゃってイイの?

 壮大に描くから計画図も楽しくなる

 キレイに砕けば達成もカンタンに!?

 

 

【 編集後記 】

 

 

 過去ログの焼き直しは

 文章が 丸ごとあるから書きにくい

 

 

 お題を先決めして 文章の

 主題を書き続けようとすると

 自分のアタマが追いつかず

 

 

 更地に何か書け!と言われても

 多分 何も書けなくなり 立往生

 

 

 何ともな状況なんですけど

 過去ログがあるから

 お題があって 焼き直しもできる

 

 

 ヘタでもなんでも ブワーッと

 大量に書いてきた 甲斐があります

 

 

 

時間貯金通信 0104.

慣れない日々を新鮮な気持ちで楽しむ

 

 

 

 変化した後は 居心地がよろしくない

 変化したくなくて 強引に押し戻す

 

 

 自分の不快を 消すために

 相手に 不快を押し付ける

 

 

  よし! これで 前のままだ!

  これで 元の生活に戻せる

 ( 不快は終わらないけど ・ ・ ・ )

 

 

 違う次元に進みたければ

 まったく慣れない環境に身を置く

 その慣れない環境を楽しむ

 

 

  イヤまぁ ムリなんだけど

  初めは 不快は受け入れるとして

 

 

 そのうち 慣れるさ このくらい!

 ここまでいかないと 楽しめない

 

 

 楽しくない生活に 戻りたくないのに

 新しい環境にも なじみたくない

 それなのに 変化もしたくない

 

 

 どれも楽しくないんだったら

 新しい環境で 開拓する方が

 いちばん新鮮だと思いませんか?

 ( 極論からの論理展開も 何とも )

 

 

  ぜんぜん できなーい

  ぜんぜん なじめなーい

  メッチャ おもろーい

 ( 強引に楽しむ と こうなる )

 

 

 慣れない日々って

 アタマとココロが 追いつくまで

 間違いなく不快です

 

 

 コワいし 緊張するし

 理不尽が飛んでくるかもしれない

( 誰も 助けても くれないかも? )

 

 

 うまくいかなくても まぁ こんなものさ 楽しも!

 と 構えているだけで どんより しなくて済みます

 

 

 慣れない日々は

 うまくいく方が気持ち悪い

 

 

 毎日忘れて 洗い流して

 澱まないようにするだけで十分です

 

 

【 編集後記 】

 

 

 アタマ沸いてないか? 大丈夫か?

 と 自分で書き終えた文章を見ながら

 思うことがあります

 

 

  読んだ人が 「 おー そうか! 」

 「 そういう考え方もあるのか! 」

 ( そーゆー ぶっ飛んだ 考え方も? )

 

 

 意味合い とらえ方 いろいろ

 ある意味で 「投げ」 も必要かなぁ

 

 

 

時間貯金通信 0105.

魅力ある人で居続けるために立居振舞する

 

 

 魅力ある人になるために

 立ち居振る舞いする ではなく

 

 

 魅力ある人で居続けるために

 立居振舞する です

 

 

 その状態を維持するために

 どうすればいいのか?

 

 

 変わるために どうするのかではなく

 変わった後の状態を 維持するために

 どう行動を続けていけばいいのか?

 

 

 考えることが二段階に なってます

 

 

 魅力ある人には もうなっている

 もうなっているから そのように

 思われ続けるために どうすればいい?

 

 

 努力の放棄は もうできない状態で

 上乗せで 何をすればいいのか

 それとも 違うことをすればいいのか

 

 

 行動の趣旨が変わってきますよね

 

 

 魅力ある人になりたければ

 魅力ある人のマネ・吸収をする

 

 

 魅力ある人に なった後は

 価値観を体感して 同じ境遇を知り

 ( 今の )別人として行動しないといけない

 

 

 全然 そんなことはないんだけど

 見据えてないと元に戻っちゃいます

 

 

 あー 変われなかった ・ ・ ・

 というヘンな後悔と 今への不満

 

 

 戻れない進めないという

 背負い切れない自己最大の鬱憤

 

 

 変わり切れなかった

 屈辱的な不満を 背負いたくなければ

 

 

 変わり切った後の振る舞いまで予測

 予行練習できるように事前準備しておく

 

 

 努力で得た価値を失わないために

 どうすればいいかを努力の前に考える

 達成後は 達成前から考えておいてね

 

 

【 編集後記 】

 

 

 『 薄っぺらいのに自信満々な人 』

 興味津々 読みたくて仕方がない状態です

 

 

 このタイトルのいったい

 何が どこが 刺激するのでしょう?

 

 

 自分がそうだから?

 ( 認めたくない ・ ・ ・ )

 

 

 

時間貯金通信 0106.

古いものを追い出すしかなくなるまで新しいことをねじ込む

 

 

 ヒマな人が 余計なことを考えたり

 余計なことをするのは ヒマだから

 

 

 新しいことができないのは

 変化しないために 自分の中が

 古いことで埋め尽くされているから

 

 

 したいことで予定を埋め尽くすと

 それしか しなくなるし 楽しいはず

 

 

 うーん・・・ と 止まってしまうのは

 何か( 過去が )引っ掛かっているから

 

 

 新しいことには 前例もないし

 過去がないから 比較対象がない

 

 

 手を付けにくくて 面倒で

 結果が分からないから ひるむ

 

 

 それでも 「 やるしかない! 」

 となるまで 予定を埋め尽くすと

 抵抗しながらも 押し出されます

 

 

 予定が新しいことばかりだと

 何をやっても失敗と気付かない

 

 

 古い価値観は ( 脳内から )

 さっさと 追い出してしまいましょ

 

 

【 編集後記 】

 

 

 「 どっか 行ってる? 」

 

 

 ときどき アタマの中が

 突然 止まることがあります

 

 

 小休止をいれるとダメですね

 ぶっ通しで 休憩しなければいい?

( それはそれで 力尽きてしまう・・・ )

 

 

 

時間貯金通信 0107.

2週間を変えることを100回続けてみる

 

 

 2週間が100回過ぎると

 1400日 5年が経っています

 

 

 5年後を変えるために

 初めの2週間を小さく変えてみる

 

 

 変わる変わらないとかを

 小さく気にせず やめずに続ける

 

 

 ・ 考えないから 変わらない

 ・ 変えようとしないから 変わらない

 ・ 変えた後が怖いから 変えたくない

 

 

 2週間で どこまで変わったかを

 後で記録すればよくない?

 

 

 今回の2週間は

 ・ ココを変えたくて 変えた

 ・ 変えたいけど 変えられなかった

 ・ 変えようとしたけど ジャマされた

 

 

 小さい単位で こまめに ちぎるから

 小さな部分まで 細かくチェックできる

 変えようとした小さい記録を残しておく

 

 

 大事なことは 変わったことではなく

 変えたことでも 変わらなかったことでもなく

 変わろうとした小さな記録を残したこと

 

 

 変えようとした小さな拠点として

 変わらなかったとしても 記録を残す

 小さな拠点が大きく化けるんです

 

 

 大化けしたければ 小さな単位で

 小さな変化拠点をたくさん残す

 

 

 頑張りの記録が 記録にはない

 後々の自信へとつながります

 

 

【 編集後記 】

 

 

 失敗に気付かないことはイイこと?

 

 

 同じ失敗を繰り返すのは良くない

 メンタル不調には 永遠にならない

 

 

 自覚がないのは いいことだけど

 自覚しておいた方がいい 失敗は

 あるにはある とは 思うんだけどね

 

 

 失敗に 敢えて

 気づかないことが いいこと

 ( 分かっとるわ! )

 

 

 

時間貯金通信 0108.

成果が出なくても成長が遅くても淡々と積み上げる

 

 

 淡々と積み上げると いつの間にか

 淡々と積み上がっています

 

 

 当たり前だけど 辛抱できなくなり

 当たり前を忘れて 中断してしまう

 

 

 続けるから積み上がる

 淡々と続けるから積み上がる

 

 

 成長が遅くてもペースを崩さない

 成果が出なくてもペースを崩さない

 

 

 当たり前のことを

 淡々と積み上げることって

 ものすごーく退屈なんです

 

 

  感情的な変化がないから

 

 

 何も考えずにやっておけばOK

 その段階に来るまで 必死で考えて

 何も考えずに 淡々と積み上げればOK

 

 

 行動を始める前に そこまで考えたのだから

 それでいいんだけど 変化がなくて退屈すぎる

 ( それが いついつまでも 続きます )

 

 

 何も考えずに始めたのか?

 考えなくていい状態まで考えて始めたのか?

 ( 始める前に 終わった状態をつくる )

 

 

 退屈なら退屈しのぎの新しいことを

 淡々と積み上げながら スキマに ねじ込む

 

 

 淡々と残した記録があれば

 それが安心材料になるので

 記憶にも 安心材料が定着してます

 

 

  振り返りたくなるのは

  未来が不安だから

 

 

 未成果の不安や退屈は 現在と過去の

 積み上げが 未来につながっていれば

 ムダな感情として即排除できます  

 

 

  何もしていない人は

  不安さえ感じないんだから

 

 

【 編集後記 】

 

 

 2週間が100回 すぐです

 変わらない2週間が100回過ぎた

 

 

 5年経ったのかー

 

 

 2週間に一回 メルマガ書いた

 100号分の記録があります

 ( 1週間に1回なら 200号 )

 

 

 毎日1記事ブログを書いた

 平日だけなら 2週間で10記事

 

 

 100回繰り返すと

 1000記事あることになります

 

 

 他人を説得するための

 1000の記録 ・ ・ ・

 

 

 なぜ 前回の本記事で書かない?

 

 

 

時間貯金通信 0109.

周囲が順調で羨ましくても我が身のことに専心する

 

 

 他人と比べるから

 周囲を羨ましく感じてしまう

 

 

 自分は自分 他人は他人

 ウチはウチ ヨソはヨソ

 

 

 自分以外の人の生き方って

 ものすごーく 順調に見えていて

 案外 そうでなかったりもします

 

 

  実は 見せていないだけ

 

 

 見せていないのでないとしたら

 自分が うらやましく感じる部分は

 通過点として乗り越えたかもしれない

 

 

 同じように 苦しいとき 実は

 同じように 苦しんだかもしれない

 ( 訊いてみないと 分からない )

 

 

 周囲のことを うらやましく感じるとき

 自分のことは お留守になってませんか?

 

 

 自分のことに 専念していないから

 周囲に目が行き 気が散った状態になる

 

 

 集中したいけど 苦しすぎて

 自分のことに意識を向けたくない

 

 

 乗り越えるには 本当に

 苦痛を伴うので 逃げたい

 

 

 周りは 楽しそうだなぁ・・・

 ( そして勝手に手が止まる )

 

 

 ・ 集中したい

 ・ 苦しい

 ・ 乗り越えたい

 ・ 苦痛( 痛い )

 ・ 逃げたい

 ・ 楽しくない

 

 

 集中したい 乗り越えたい

 苦しい 逃げたい 楽しくない

( ぜーんぶ 感情ですよね )

 

 

 集中できれば感情は消えます

( あー 集中してない証拠 )

 

 

 楽しくない苦しい逃げたい感情は

 過去に戻したいから起きている

 周囲が羨ましいときほど集中

 

 

 変わりたいから

 先に 感情の変化が

 起きているんだと思って

 

 

【 編集後記 】

 

 

 変化がないのは 平和なことで

 日々 引っかき回すことは迷惑です

 

 

 自分が変わることで周囲に影響がある

 驚きと戸惑い 反応に困る

 

 

 悪い影響ではない場合

 受け入れられたら それで大丈夫

 

 

 受け入れられない悪影響の場合

 変わった自体を再考しないといけない

 

 

 いい影響を与えた人が 変わり切れなくて

 悪い影響を与えた人が コレでいいんだ

 

 

 何を優先して こうなった?

 ( 深く考えるのも 好影響な人だけかも? )

 

 

 

時間貯金通信 0110.

資格を使う必要が生じたときに取得する

 

 

 資格を取得したから視野が広がる

 資格を取得するための勉強が意志を強める

 

 

 資格と向き合う姿勢が 生き方に

 効果をあらわすこともあると思うんです

 

 

 何から手を付けていいのか

 分からない人の場合 それが正解

 ( まったくの個人観です )

 

 

 生き方を変えたり 生活にハリを求めたり

 とっかかりをつくるためには 大正解 です

 

 

 もう何かを手にしていたり

 特に 資格なんて欲しくないときに

 

 

 ムリやり資格に目を向けるのは

 ちょっと 違うかなぁ ・ ・ ・

 ( 特に 欲しくないんだから )

 

 

 何かがしたくて その過程

 途中で資格を持っておく必要がある

 

 

 資格を取るしか話にならない場合

 それ以外の理由で 資格を欲しがっても

 人によっては徒労になることもあります

 

 

 資格が必要だと思い込んで

 資格に逃げると 資格商法につかまります

 

 

 生き方に資格が必要かどうか

 じぶん時間のムダ払いにならないよう

 資格の役立て方を先に見つけておいて

 

 

【 編集後記 】

 

 

 とりあえず資格 とりあえずビール

 同じです!

 

 

 どうしても そこの居酒屋で

 飲む必要があって 必要な商品がある

 

 

 どうしても 来てほしい!

 どうしても 行きたい!

 

 

 どちらもの欲が一致した場合

 うれしさ倍増!

 

 

 資格の分野でその瞬間は起きる?

 

 

 

 

 

【 時間貯金通信 】 
01-10  11-20  21-30  31-40  41-50  51-60  61-70  71-80