かしこい生活の実践 151

 感情抜きで合格に必要なものを整理し揃える

 必要なものが揃えば 自然に涼しく自分自身と向き合えます

 

 

かしこい生活の実践 152

 勉強定休日を事前につくっておいて必要なときだけ埋める

 ストレス解消に専念した方が精神的にラクです

 

 

かしこい生活の実践 153

 自由自在に出し入れできるほど知識集積して

 感情不要のシステム化を目指すと自分の大丈夫感が増します

 

 

かしこい生活の実践 154

 苦手な手付かず分野の割り出しと対策を先取りして

 めんどくさいものから手を付けると意識が変わります

 

 

かしこい生活の実践 155

 新しいつながりをつくるために 先々を考えて

 一人静かに黙って考え続ける孤独は つらくないですよ

 

 

かしこい生活の実践 156

 デジタル趣向に逆らい一切の情報遮断に踏み切ると

 自分の焦りと不安も遮断できると感じられませんか?

 

 

かしこい生活の実践 157

 苦手から逃げて息抜きする目先の利益のために

 大きな実利益を取りこぼすのは もうやめませんか?

 

 

かしこい生活の実践 158

 消化問題数量を苦手つぶし優先で繊細に積み上げて

 抜けがなく仕上げると勝手に学習効果が高くなります

 

 

かしこい生活の実践 159

 毎日の学習で 量・質・習熟度の大丈夫!を記録で確認すると

 後々の1週間の行動の見直しにも役立ちます

 

 

かしこい生活の実践 160

 何回解いてもできる問題は直前期まで忘れ

 取り組む時季を先に決め 不安を持たないようにしてください

 

 

かしこい生活の実践 161

 どこが大事なのではなく 何から何までぜんぶ大事

 大人になってラクをしたくなった は 言い訳ですよ

 

 

かしこい生活の実践 162

 疲れない学習方法を意識すると

 歳を経て気が抜けやすくなっても 同じことを続けられますよ

 

 

かしこい生活の実践 163

 ゴールにたどり着く手順を大胆に入れ換え 苦手つぶしから始めるから

 自分の中の空気も入れ換わるんです

 

 

かしこい生活の実践 164

 計画だけをどんどん先決めして 最も厄介なメンタル部分をなくして

 インストールするだけにしましょう

 

 

かしこい生活の実践 165

 勉強時間は合格後も活きた時間

 先を見据えて日常生活を回しながら 計画作成能力を上達させてください

 

 

かしこい生活の実践 166

 毎日の進み具合を自由自在に操ることも 合格後の自己管理という

 今後につながる大切な学習になりますよ

 

 

かしこい生活の実践 167

 精度が落ちてもいいよう締め切りを前倒しにすると

「まだイケるかも?」という甘えを自力で消せますよ

 

 

かしこい生活の実践 168

 必要なものはココロの余裕 カリキュラムに沿わず

 計画の前倒しでタメの部分は直前期まで温存しましょう

 

 

かしこい生活の実践 169

 バランスをとるために苦手からつぶす覚悟ができると

 手を抜くヒマやめんどくさい感情が排除されますよ

 

 

かしこい生活の実践 170

 偶然合格することを期待しないで期待する

 2年がかりで気楽に構えてみるのはいかがですか?

 

 

かしこい生活の実践 171

 時間の確保が難しいのが新しいことへの抵抗の理由

 前に進める人は 持ち時間管理に神経を割いています

 

 

かしこい生活の実践 172

 秒単位で時間を奪われていると感じることを書き出すと

 気付きにくい時間のムダづかいを発見できますよ

 

 

かしこい生活の実践 173

 資格試験後を決めて受験するからすぐ次の行動を始められる

 力尽きて流されない計画を先に立てよう

 

 

かしこい生活の実践 174

 資格取得時点で満足するゴールだと時間損で

 何もしない以下になるので先に引き返せない手を打ちましょう

 

 

かしこい生活の実践 175

 他人を守る目的が詳細に見えてから資格取得を目指すと

 不合格になれない いい焦りが生まれますよ

 

 

かしこい生活の実践 176

 解くのに夢中にならず取りこぼし問題の間違え方を憶え切ると

 失点の本質にたどり着き得点源に変化します

 

 

かしこい生活の実践 177

 実力十分に仕上げて試験当日に臨むと緊張なんてしない!と

 敗戦理由は無視して ストイックに構えてみて

 

 

かしこい生活の実践 178

 欲しい資格を持っていない今の状況が不足・不満・不安

 どれかを見極めて現実的な対策を実行してください

 

 

かしこい生活の実践 179

 過去の劣等感を気にせず 未来に期待して未来を創造して

 その通りに自分を押し込んでください

 

 

かしこい生活の実践 180

 情報操作であおられて 流されることが普通になったので

 定期的に不安を書き出して整理してみて

 

 

かしこい生活の実践 151

 感情抜きで合格に必要なものを整理し揃える

 必要なものが揃えば 自然に涼しく自分自身と向き合えます

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 感情抜きで 合格には何が必要なのかを整理する

 複数回受験だからこそ ムキになり 熱くなり とらわれる

 

 

  違和感を持たず 涼しい気持ちで淡々と進める

 

 

 分かっていても 過去を振り返り つらく苦しくなりますが

 疑心暗鬼にならず 自分をどこまで信じ抜くことができるかです

 

 

  何を信じるの? 実力がついた自分自身です

 

 

 感情抜きで合格に必要なものを整理し実力を上げ続ける

 必要なものが揃えば勝手に涼しい気持ちで自分と向き合えます

 

 

 

かしこい生活の実践 152

 勉強定休日を事前につくっておいて必要なときだけ埋める

 ストレス解消に専念した方が精神的にラクです

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 毎日全力で勉強しても不合格になるときはなります

 元も子もないですけど そういうものと割り切ってみません?

 

 

  淡々と緩めず定休日もつくりメリハリをつける

 

 

 ストレス解消日と 思い切り 潔く 目一杯休息します

 定休日は 先にどんどんつくっておいて 補充日に当てます

 

 

  休むのではなく ストレスを抜くためですよ

 

 

 勉強定休日を事前につくっておいて 必要なときだけ埋める

 ストレス解消に専念した方が 精神的にはラクになるかも?

 

 

 

かしこい生活の実践 153

 自由自在に出し入れできるほど知識集積して

 感情不要のシステム化を目指すと自分の大丈夫感が増します

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 試験そのものにメンタルはありません

 勉強自体も単なる蓄積で気合は影響しません

 

 

  冷静な積み上げにより引き出しが増えます

 

 

 黙々淡々と積み上げ 疲れたら休み 回復したら再開

 気持ちの問題を排除すると余計なことを考える余地がなくなります

 

 

  自由自在に出し入れできるほどに知識を集積して

  感情不要のシステム化の位置を目指すと大丈夫感が増しますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 154

 苦手な手付かず分野の割り出しと対策を先取りして

 めんどくさいものから手を付けると意識が変わります

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 苦手を消すのが試験対策の本筋の課題

 めんどくさいから見ようとしない

 

 

  できているところに目を向けるとラクだけど飽きる

  飽きるのは成長した証拠なので次に進む

  飽きていない分野に手を出すと 飽きが来ないはず

 

 

 飽きが来ない分野がなくなると本筋課題の登場です

 見ようともしない めんどくさい苦手分野しか残りません 

 

 

  時間残ってますか?

 

 

 苦手な手付かず分野の割り出しと対策の時間を先取りする

 めんどくさいものから手を付けると意識が変わります

 

 

 

かしこい生活の実践 155

 新しいつながりをつくるために 先々を考えて

 一人静かに黙って考え続ける孤独は つらくないですよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 一時期の孤独を通り過ぎると

 望んだ資格を取得して 新しい生き方が手に入る

 

 

  新しい生き方をつくる権利を持てるんだったら

  忍耐 ・ 辛抱 ・ ガマン が できません?

 

 

 孤独を我慢できないから つながろうとする

 忍耐力がないことを理解できるから頑張れる

 

 

  つながっている時間は頑張ってない時間

  厳しい表現ですけど事実です

 

 

 古いつながりを捨てるのではなく いったん忘れる

 もし 疎遠になっても そんなものと割り切る( つらい? ) 

 

 

  新しいつながりをつくるために 先々を考えて

  一人静かに黙って考え続ける孤独は つらくないですよ

 

 

 

かしこい生活の実践 156

 デジタル趣向に逆らい一切の情報遮断に踏み切ると

 自分の焦りと不安も遮断できると感じられませんか?

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 久しぶりに人に会っても 周囲は対して変わってません

 

 

  そんなものなのに 変化が速いと煽られます

  煽られるほどは変わっていないのに 焦らされる

 

 

 焦らされる根元は 『 デジタル趣向 』

 

 

  便利過ぎて不便になっていることに気付いているのに

  自分だけが不便になって 遅れていくことに不安になる

 

 

 不安だったら根元となる

 デジタル趣向を一切遮断すればいいですよね

 

 

  デジタル趣向に逆らって 一切の情報遮断に踏み切れると

  自分の焦りと不安も遮断できるとは感じられませんか?

 

 

 

かしこい生活の実践 157

 苦手から逃げて息抜きする目先の利益のために

 大きな実利益を取りこぼすのは もうやめませんか?

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 苦手から逃げても

 苦手はいつまでも苦手なままです

 

 

  苦手を解消できると苦手がなくなります

 

 

 時間を掛ければ少しずつ解放されていきますが

 時間を掛けることも つらいですよね?

 

 

  その日の息抜き と 遠い将来の満足

  目先の利益 と 遠くの利益

 

 

 苦手は遠くて大きい利益だと思えば

 目先の利益を取らなくて済みます

 

 

  苦手から逃げて息抜きをする目先の利益のために

  大きな実利益を取りこぼすのは もうやめませんか?

 

 

 

かしこい生活の実践 158

 消化問題数量を苦手つぶし優先で繊細に積み上げて

 抜けがなく仕上げると勝手に学習効果が高くなります

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 カリキュラムをいじって 均等学習をカスタマイズする

 

 

 消化問題数量を 科目・分野別で

 繊細に積み上げ 量と質 習熟度合いで積算します

 

 

  苦手意識が完全に消えてスラスラできると

  学習優先順位を最上位から位置変えする

 

 

 消化問題数量を苦手つぶし優先で繊細に積み上げて

 抜けがないように仕上げると勝手に学習効果が高くなります

 

 

 

かしこい生活の実践 159

 毎日の学習で 量・質・習熟度の大丈夫!を記録で確認すると

 後々の1週間の行動の見直しにも役立ちます

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 毎日の学習時間も回答数量も記録

 数量化と細分化をして記録をして振り返ります

 

 

  記録は記憶よりも大切です

 

 

 大丈夫でしょ?というザル部分を

 大丈夫です!となるように入れ換えます

 

 

  量・質・習熟度の3種類を何度も考察します

 

 

 量 大丈夫! 質 大丈夫! 習熟度 大丈夫!

 面倒ですけど1週間の行動の見直しにも役立ちます

 

 

 

かしこい生活の実践 160

 何回解いてもできる問題は直前期まで忘れ

 取り組む時季を先に決め 不安を持たないようにしてください

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 何回解いても できる問題は最後までとっておく

 しつこいくらい書きますが 苦手を埋めることを優先ます

 

 

  その代わり 事前に時季を決めておきます

 

 

 何回解いてもできる問題は 直前期まで忘れて 

 取り組む時季を決め 不安を持たないようにしてください

 

 

 

かしこい生活の実践 161

 どこが大事なのではなく 何から何までぜんぶ大事

 大人になってラクをしたくなった は 言い訳ですよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 脳内に完全コピーする気で 記憶する

 一字一句間違いなく拾っていくと 抜けがなくなります

 

 

  しんどくなると 雑に横着になるので

  短い時間で集中できるときに憶え切る

 

 

 どこか大事なのではなく 何から何まで ぜんぶ大事

 大人になってラクをしたくなったのかなぁは言い訳ですよ

 

 

 

かしこい生活の実践 162

 疲れない学習方法を意識すると

 歳を経て気が抜けやすくなっても 同じことを続けられますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 できない分野は 文字にしてリストアップ

 目に見える形にして 手を抜かないようにします

 

 

  疲れたくないので めんどくさいことを遠ざける

  めんどくさいが先に来るのは 疲れるのが分かるから

 

 

 できないを埋める作業は めんどくさいし疲れますけど

 合格すればすべてが吹き飛びます

 

 

  気が抜けて 気が入らなくて疲れる は

  見える化して 先に取ってしまいましょう

 

 

 疲れない学習方法を意識すると 気が抜けやすくなっても

 歳を経たなりに元気がなくても同じことを続けられますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 163

 ゴールにたどり着く手順を大胆に入れ換え 苦手つぶしから始めるから

 自分の中の空気も入れ換わるんです

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 苦手が消えると苦手がなくなる

 苦手がなくなることは イイことですよね?

 

 

  本腰を入れる期間の前までは

  すべて苦手つぶしの時間

 

 

  考え方が凝り固まっているから

  学習効率も年単位では変わらない

 

 

 苦手つぶしを大胆に入れ込んで

 ゴールにたどり着く手順が入れ換わると

 自分の中の空気も入れ換わると思いませんか?

 

 

  全力で打ち込みましょうね

 

 

 

かしこい生活の実践 164

 計画だけをどんどん先決めして 最も厄介なメンタル部分をなくして

 インストールするだけにしましょう

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

  5割です

 

 

 目安として全体学習期間の5割を

 苦手つぶしに使いましょう

 

 

  苦手科目は満点取得を狙います

 

 

 苦手以外に目をつぶるという逆行動をとって

 苦手を得意科目に入れ換えます

 

 

  再受験者だからできるんです

 

 

 計画だけをどんどん先に決めていき

 もっとも厄介なメンタル部分をなくして

 インストールするだけにしていきましょう

 

 

 

かしこい生活の実践 165

 勉強時間は合格後も活きた時間

 先を見据えて日常生活を回しながら 計画作成能力を上達させてください

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 勉強時間をスクラップアンドビルド?

 

 

  間延びしないために

  そんなところまで考えちゃいます

 

 

 単調作業みたいな学習ならまた別ですけど

 集中したい時間は たくさん取れません

 

 

  間延びしない限界時間を先に想定します

 

 

 いったん学習時間を限界まで削ってみる

 足りなければ もう一回増やし直していく

 減らして押し込む を 繰り返していきます

 

 

  勉強時間は合格後も活きた時間

  合格後を見据えて 日常生活を回しながら

  計画作成能力をどんどん上達させてください

 

 

 

かしこい生活の実践 166

 毎日の進み具合を自由自在に操ることも 合格後の自己管理という

 今後につながる大切な学習になりますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 勉強だけしてれば 毎日何も考えなくていい

 

 

  工夫もせず ガンガン突っ込んでいく

  カベに当たっているのに対処しない

 

 

 暑苦しい人って どう見えます?( あ キツイ? )

 

 

  学習しない時間を設定して その時間を

  毎日の反省時間にあてて それを守り続ける

 

 

 学習時間の反省記録というオリジナル作品( 要らない? )

 

 

  毎日の進み具合を自由自在に操れることも

  合格後の自己管理という 今後につながる

  大切な学習になりますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 167

 精度が落ちてもいいよう締め切りを前倒しにすると

「まだイケるかも?」という甘えを自力で消せますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 最後の1か月は勉強が手につかない

 

 

  精神的余裕があるようでないので

  記憶が定着しているかどうか読めません

 

 

 ギリギリでこなすのではなく

 1か月前に学習完了させて 事前に備えておきます

 

 

  精度が落ちてもいいよう 締め切りを前倒しにすると

  「まだイケるかも?」という甘えを自力で消せますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 168

 必要なものはココロの余裕 カリキュラムに沿わず

 計画の前倒しでタメの部分は直前期まで温存しましょう

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 学習完了時期は 法改正情報まとめの時期

 

 

  法改正情報についていくのが面倒なので

  法改正をまとめて学習する時期には

  もう事前学習は完成させておきます

 

 

 法改正の時期の残り課題は

 直前整理と法改正情報の整理

 

 

  とことん計画性を重視してタメをつくっておきます

 

 

 必要なものはココロの余裕

 カリキュラムではなく 計画の前倒しで

 タメの部分は直前期まで温存しておきましょう

 

 

 

かしこい生活の実践 169

 バランスをとるために苦手からつぶす覚悟ができると

 手を抜くヒマやめんどくさい感情が排除されますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 得意科目は1番最後 複数回受験者特有の取り組みです

 

 

  得意 不得意 苦手と科目順に並べて

  苦手から順に並べ替えて割り当て期間を設定します

 

 

 苦手を昇華するまでの期間を先に計算して

 手を抜く箇所を先につぶしていきます

 

 

  バランスをとるために苦手からつぶす覚悟ができると

  手を抜くヒマやめんどくさい感情が排除されますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 170

 偶然合格することを期待しないで期待する

 2年がかりで気楽に構えてみるのはいかがですか?

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 緊張しすぎて毎年不合格 ・ ・ ・

 

 

 その年で解放されるのが目的になって

 合格その後の目的を 焦って見失ってませんか?

 

 

  焦らないために2年計画を立てる

 

 

 不本意ですけど じっくり時間を掛けてみる

 合格ではなく 本腰を入れることを目的にします

 

 

  偶然合格してしまうことを期待しないで期待する

  2年がかりで  気楽に構えてみるのはいかがですか?

 

 

 

かしこい生活の実践 171

 時間の確保が難しいのが新しいことへの抵抗の理由

 前に進める人は 持ち時間管理に神経を割いています

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 1週間168時間もあるのに 自分の持ち時間が消えた

 錯覚なんですけど全整理すると 失くした時間が見つかります

 

 

  資格取得を計画して 自分の持ち時間を計算するから

  残り時間・余白時間・精神的余裕・ココロの余裕が計上されます

 

 

 時間の確保が難しいのが新しいことへの抵抗の理由

 前に進める人は 持ち時間管理に神経を割いています

 

 

 

かしこい生活の実践 172

 秒単位で時間を奪われていると感じることを書き出すと

 気付きにくい時間のムダづかいを発見できますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 少しだけ学習生活から離れて 遊んでみる

 

 

  時間のムダづかいをすべて整理するために

  私生活をすべて見直してみると相当な時間が増えます

 

 

 ガジガジやっても なーんにも 変わってない

 そう感じたこと ありませんか?

 

 

  時間をどこかで奪われています

  しかも 秒単位で ・ ・ ・

 

 

 秒単位で時間を奪われていると感じることを書き出すと

 気付きにくい時間のムダづかいが発覚してハッとしますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 173

 資格試験後を決めて受験するからすぐ次の行動を始められる

 力尽きて流されない計画を先に立てよう

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格を取ってみよう!という

 資格商法に絡めとられると目的が変わってしまいます

 

 

  『 その資格 取ってどうするの? 』

 

 

  見えてなければ上級資格に走り

  さらに迷子になります

 

 

 資格取得後の目的が変わるのは

 元々 資格を取る目的がなかったから

 

 

  資格を取った後の自分が見えていなければ

  資格を取る意味がありません

 

 

 『 複数資格保有後 合格後 受験後 』

 

 

 資格を積み上げた後の自分を

 具体的にイメージできてますか?

 

 

  受験後の行動を計画しておくと

  受験だけで力尽きなくて済みます

 

 

 資格試験後を決めて受験するから

 すぐ次の行動を始められる

 力尽きて流されない計画を先に立てよう

 

 

 

かしこい生活の実践 174

 資格取得時点で満足するゴールだと時間損で

 何もしない以下になるので先に引き返せない手を打ちましょう

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格取得後に会いたい人に先に会ってみる

 後を追う具体的な人を知ると具体像ができあがります

 

 

  どのように振る舞えば目標となる人を超えられるのか

  近づけるのではなく超えるです

 

 

 資格を取得した時点で満足するゴールだと

 時間損で 何もしない以下になるので

 先に引き返せない手を打ちましょう

 

 

 

かしこい生活の実践 175

 他人を守る目的が詳細に見えてから資格取得を目指すと

 不合格になれない いい焦りが生まれますよ

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格を取得したら誰のために使いますか?

 

 

  自分を守るためではなく

  他人を守るために資格が存在ます

 

 

 合格していないうちから 誰のためにその資格を使うのか

 どのように困っている人を助けるのか 資格は不要?

 

 

  助ける詳細の設定ができると

  資格が必要でなくなるかもしれません

 

 

 他人を守る目的が詳細に見えてから資格取得を目指すと

 これ以上不合格になれない いい焦りが生まれますよ

 

 

 

かしこい生活の実践 176

 解くのに夢中にならず取りこぼし問題の間違え方を憶え切ると

 失点の本質にたどり着き得点源に変化します

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 勉強 勉強 勉強 ・ 問題 問題 問題

 過去問 過去問 過去問  あー 忙しい忙しい

 

 

  何度も何度も 間違える問題は

  なぜ 何度も何度も 間違えるの?

 

 

 憶え切れてないの? 難しいの?

 解けないの? 解く気がないの?

 

 

  失点の解明はできてますか?

  あなたは どうして 取りこぼすの?

 

 

 解決できれば確実に 得点源にできますよね?

 

 

  解くのに夢中にならず

  取りこぼし問題の間違え方を憶え切ると

  失点の本質にたどり着き 得点源に変化します

 

 

 

かしこい生活の実践 177

 実力十分に仕上げて試験当日に臨むと緊張なんてしない!と

 敗戦理由は無視して ストイックに構えてみて

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 複数回受験者という立場上 不合格が確定した時点で

 アツくなってしまうのですが そこは グッとこらえましょう

 

 

  『 敗戦理由の解析が最優先 』

 

 

 初回合格者と比べた明確な違い

 自分は なぜ 合格できなかったのか

 彼らは なぜ 初回で合格できたのか

 

 

  当日のド緊張が原因なら

  どうすれば緊張がほぐれるかを考える

 

 

 実力が十分なら緊張はしない

 不安解消のために 実力十分に仕上げて

 試験当日に臨むようストイックに構えてください

 

 

 

かしこい生活の実践 178

 欲しい資格を持っていない今の状況が不足・不満・不安

 どれかを見極めて現実的な対策を実行してください

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格が不足しているから 私生活が満足しない

 資格がないから 次に進めない

 

 

  資格がなくても できることってない?

  資格を持っていない今の状況で できることない?

  資格があったら有利だけど 資格がないと不利なの?

 

 

 資格がなくても過不足ない生活をして

 資格があって その資格を有効活用できれば

 自分の生活がもっと良くなるとしたら その方がよくない?

 

 

  生活の不足感を資格取得で埋めようとしたら

  ずっと ない今の状況を不足に思い続けてしまいます

 

 

 『 抱えているものは 不足? 不満? 不安? 』

 

 

  今の状況が不足なら不足を埋める

  不満なら満足を考え直して実行する

  不安なら解消方法を書き出してみる

 

 

 欲しい資格を持っていない今の状況が

 不足・不満・不安どれなのかを見極めて

 現実的な対策を実行してください

 

 

 

かしこい生活の実践 179

 過去の劣等感を気にせず 未来に期待して未来を創造して

 その通りに自分を押し込んでください

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格を取得すれば劣等感が埋まる!?

 

 

 取得してしまえば 埋まりますが

 その過程である勉強中は 劣等感を抱え続けます

 

 

 『 資格がない状態で劣等感を持ってましたか? 』

 

 

 自分の中で足りないものは何ですか?

 

 

 劣等感であるなら劣等感を埋める策を

 思い付く限り書き出してみてください

 

 

  資格でもなく 資格に打ち込む現在の状況で

  過去を忘れようとして未解決で置いているだけなら

  新しい未来をつくり直して 忘れた方が早いです

 

 

 過去の劣等感を気にせず

 未来に期待して 未来を創造して

 その通りに自分を押し込んでください

 

 

 

かしこい生活の実践 180

 情報操作であおられて 流されることが普通になったので

 定期的に不安を書き出して整理してみて

 

 

 【 主に 資格試験に落ち続ける方へ向けての内容です 】

 

 

 資格は 武器ではなく

 鎧でもなく 盾くらいものです

 

 

  強烈な武器ではないと

  取得者になって気付きます

 

 

 必要なものは実務能力なので

 実務能力をクサらず模索してほしい

 

 

 情報があふれ過ぎ

 不安な気持ちを文字にしやすくなって

 不安をあおって買わせようとしやすくなりました

 

 

  世の中のありさま・風潮の

  うわべの部分が 変わっただけで

  世の中のつくりは 本当は何も変わっていません

 

 

 情報操作で あおられて

 流されることが 普通になったので

 定期的に不安を書き出して整理してみてください