かしこい生活の実践 061

まずは『 絶句 』ありき から

 

かしこい生活の実践 062

大人は ラクをしたいんだ

 

かしこい生活の実践 063

ズルい時間は 誰にとっての ズルい時間?

 

かしこい生活の実践 064

自己肯定って 自己否定を忘れるだけでいいんじゃないの?

 

かしこい生活の実践 065

答えが出なかった・・・

 

かしこい生活の実践 066

テレビをつけっぱなしで集中できる?

 

かしこい生活の実践 067

半額シールの誘惑に勝つことはタイヘン?

 

かしこい生活の実践 068

予定もまっさら 白い手帳

 

かしこい生活の実践 069

おんなじことを繰り返しー 泣き出しそうに・・・

 

かしこい生活の実践 070

勝手に目立ってるんですけど 気付いてませんよね?

 

かしこい生活の実践 071

自分がかわいくても 自分を守らない

 

かしこい生活の実践 072

スマホゲームの時間って 趣味の時間なの?

 

かしこい生活の実践 073

ヒマの ままの 自分でいいの?

 

かしこい生活の実践 074

大きなことをする前に しておきたいこと

 

かしこい生活の実践 075

持ち時間がものすごーく増えるかもしれない考え方

 

かしこい生活の実践 076

ヒマつぶしをさせられていませんか?

 

かしこい生活の実践 077

好きな人に 雑に扱われないようにしておくこと

 

かしこい生活の実践 078

気持ちを折らないために いちいち確認する

 

かしこい生活の実践 079

自由は 不自由だ・・・

 

かしこい生活の実践 080

めんどくさい取り組みにかかった時間を

 雑念・よそごと時間込みで書き留めてみる

 

かしこい生活の実践 081

付き合いを悪くして いい人を卒業しよう

 

かしこい生活の実践 082

昭和デジタル な 毎日がいい

 

かしこい生活の実践 083

後悔したくないなら コッソリ やり直せば?

 

かしこい生活の実践 084

あきらめようとしても あきらめ切れない 本気の・・・

 

かしこい生活の実践 085

達成記録(達成のための成長の記録)を残すと

 もっともっと うれしくなります

 

かしこい生活の実践 086

最終目標に近づく 18日管理法

 

かしこい生活の実践 087

正直に生きてみたい人へ

 

かしこい生活の実践 088

勇気がない人が 勇気を出せるかもしれない 大切な前置き

 

かしこい生活の実践 089

陰口や悪口で信頼を失って 信頼されるために変わりたくて

もう 陰口や悪口を言いたくない人へ

 

かしこい生活の実践 090

しておけばよかったことって 別に 今から始めても 遅くはないですよね

 

 

かしこい生活の実践 061

まずは『 絶句 』ありき から

 

 

まぁ とりあえずでも

自分自身の1週間の全行動を記録してみる

 

 

 

「 ( 全部なんて 書き出せないよなぁ・・・ ) 」

全部 書き出そうとする前に 気付きます

 

 

 

まぁまぁ 書いてみるから 目に見えるんだし

とりあえずでも 書いてみることにする

 

 

 

見事なくらいの

『 やさぐれ日記 』 が 仕上がります

 

 

 

 ムダを削るために 書き出したんだ

 ムダがあったって イイじゃない

 

 

 

うんうん・ ・ ・  ウンウン ・ ・ ・

ムダが ・ ・ ・  ね ・ ・ ・

 

 

 

「 行動記録書くの やめていいかなぁ 」

( 誰に 言ってる? )

 

 

 

誰でも はじめはそうだから

頑張っているうちに ムダが取れていくから・・・

 

 

 

 あぁ ハイハイ でも ひどいなぁ

 

 

 

 やりがいが あるって もんよのぉ

( どこのオッサンやねん )

 

 

 

ムダばかりの人も居れば

「 何もしてねー 」的な人も居そうですよね

 

 

 

何にもしていないのに

夜が明けて 日が暮れる

 

 

 

そんなアホみたいな毎日に

なっていることにも 気付くかもしれません

 

 

 

 絶句してから考えればいいんじゃない?

 

 

 

新品同様な 白い手帳を見せられますか?

 

 

 

かしこい生活の実践 062

大人は ラクをしたいんだ

 

 

時間のムダづかいに気付くために

時間を見える化する

 

 

 

余った時間 は どれだけあるのか

余った時間 を どれだけ使ったのか

余った時間 を 何に使っているのか

 

 

こどものころの 塾・ならいごと

おけいこ時間は どのくらいでした?

 

 

 

時間割を組まれていて 短い時間が

たくさんありませんでしたか

 

 

 

大人になると

お稽古時間が短く感じられません?

 

 

 

ということは 大人の方が

時間をムダに使っているかもしれません

 

 

 

小さい時間 を 効果的に使えない

大きな時間 は どう使っていいか分からない

 

 

 

時間はぜいたくに使おう!

という 単なる時間の浪費

 

 

 

楽しいことをながくして

楽しくないことを短く・・・ではなく しない

 

 

 

大人は

余った時間を 何に使っているのか

まったく 説明できないんです ! !

 

 

 

かしこい生活の実践 063

ズルい時間は 誰にとっての ズルい時間?

 

 

他人に 振り回されている時間

を 思い出すことはできますか?

 

 

 

 振り回されている人に 遠慮してしまって

 思い出すことができない?

 

 

 

結果的に 振り回されて

疲れてしまう元になる行動

 

 

 

これならどうでしょう?

 

 

 

自分の事じゃないなぁと

何となく 分かっていながら

 

 

 

でも 何となく巻き込まれて

疲れだけが残って クタクタになってしまう

 

 

 

あるある!!  間違いなく あるある!

大きな声では言えないけど 多分( 絶対! ) ある!!

 

 

 

振り回されている方が 気付かない限り

改善できないことばかりだったりします

 

 

 

 損得勘定が計算しにくい

 『 ズルい時間 』 です

 

 

 

 便利な人は 便利に使いたい

 

 

 都合のいい人には

 都合のいい人で居続けてもらいたい

 

 

 振り回す方は 振り回している

 とは まったく考えていません

 

 

 思い通りに使いたい人にとっては

 思い通りに使えない人は 要らない 必要ない

 

 

 思い通りに使えないからいらない

 とは言わず「 いらない 」としか言いません

( 使いたい人は 無意識に この言葉 を 発します )

 

 

 通らないけど わがままを言ってみよう

 通ったということは このわがままは通るということ

 

 

 その繰り返しで

 どうにもならなくなった時間かもしれません

 

 

 

結局 振り回されて

疲れている行動に関する時間は

全部 あなたが自由に使える時間です

 

 

 

思い付く限り 書き出した分だけ

自由が大きくなるとしたら 書かない方が損しますよね?

 

 

 

かしこい生活の実践 064

自己肯定って 自己否定を忘れるだけでいいんじゃないの?

 

 

「 こんなだから 自分は ダメなんだ ・ ・ ・ 」

「 ココと ココと ココと ココと ・ ・ ・ 」

 

 

 

悩みごとなんて

言わないかぎり分からないのに

 

 

 

コンプレックスも

言わないかぎり気付かないのに

 

 

 

自分から ・ ・ ・

ガマンできなくなって ・ ・ ・ 話してしまう

 

 

 

聞いている方は

どうにかしてあげたくても

どうにもできない

 

 

 

本当に どうすることもできないので

何にもできないので 何にもしない

 

 

 

 でも 共通点があるから

 何となく無意識で相談しちゃうんでしょ?

 

 

 

 些細な自己否定をしているところ同士が反応している

 ( ぜんぜん根拠ないですけど 何となくそんな感じ )

 

 

 

 スンゴイ危険な決め付け根拠です

 引き寄せじゃなくて 呼び寄せてません?

 

 

 

ささいな自己否定をしている時間は

もったいないです

 

 

 

そして 些細な自己否定を引きずっている

自分自身も もったいないです

 

 

 

そして その自己否定している部分だけ

相手に対して 期待値が高くなったりしてませんか?

 

 

 

 自分で何とかしないといけないのに

 助けてもらった方がラクと瞬時に判断してる

 

 

 

 消さないことでラクができるなら・・・

( 自己否定してた方が変わらなくていいもんねー )

 

 

 

ということは

 

 

 

 ささいな自己否定を一つ消すと

 ささいな自己肯定が一つ増える!?

 

 

 

書いてはみたけど ホントかな

 

 

 

かしこい生活の実践 065

答えが出なかった・・・

 

 

自覚している落ち着きのない部分を考えてみる

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・

 

 

いざ考えてみようとしても なぜか出ない

 

 

 

 なかなか出ないのは 自覚していないから

 それともないから?( それはない! )

 

 

 

慌てる・焦る場面にならないように

先回りしようとするクセを付けると好いのかも?

 

 

 

かしこい生活の実践 066

テレビをつけっぱなしで集中できる?

 

 

日常生活上での余計な作業を

書き出そうとしているのですが ・ ・ ・

 

 

 

テレビをつけっぱなしにする

これは 余計なことなのでしょうか?

 

 

 

 見ないんだけど消したくない

 静かすぎると居心地が悪くなる

 

 

 

ある程度の雑音は必要なんですけど

ときどき 持って行かれますよね

 

 

 

かしこい生活の実践 067

半額シールの誘惑に勝つことはタイヘン?

 

 

あなたは 何に流されますか?

 

 

 

 強引な人? それはそれとして・・・

 

 

 

やっぱり半額の品かなぁ

( 食い気はいつまでも消えず )

 

 

 

 前々から狙っていたものが

 半額で売っていたら即買いなんですけど 

 

 

 

食い気を埋めるためだけの半額ものって

そんなに美味しくなかったりしません?

 

 

 

かしこい生活の実践 068

予定もまっさら 白い手帳

 

 

手を抜いても大丈夫そうなことを 考えようとして

すべてを忘れたつもりで 何もかもを捨てる

 

 

 

 予定もまっさら 白い手帳

 

 

 

ここから予定を一つずつねじ込んでいくと

必要なことだけをすることになります

 

 

 

 理論上は・・・だけどねー

 

 

 

いることだけで埋めていく方がラクじゃない?

 

 

 

かしこい生活の実践 069

おんなじことを繰り返しー 泣き出しそうに・・・

 

 

見送って後悔したことって ありますか?

 

 

 

 これこそ理想のタイプ! な人と お近づきになり

 連絡先も訊けなかった機会が 過去に二度もあります

 

 

 

ですが ・ ・ ・ ・ ・ ・ 何か?

 

 

 

( こんな自分じゃ 釣り合わない・・・ )

 

 

 少しの勇気か 恥ずかしさか

 優先するのは どっち?

 

 

 

後悔はずっと残るので 踏み込んだ方がいいのですが

上手に厚かましくならないといけないですよね?

 

 

 

 小さな後悔は 小さな修正機会

 大きな後悔は 大きな修正機会

 

 

 

おんなじことを繰り返し 泣き出しそうに

・ ・ ・ ( 古い? )

 

 

 

かしこい生活の実践 070

勝手に目立ってるんですけど 気付いてませんよね?

 

 

都合のいい人 勝気過ぎる人

 

 

 

 同じ孤独なら 強気で孤独の方が よくない?

 

 

 

小さなところで 10人に 嫌われるより

大きなところで 100人に 好かれるほうがいい

 

 

 

 毎日が小さなところで生活しているから

 こういう大きい機会で いろいろ書いてます

 

 

 

それほど大きくないんだけど

実は 全世界に一斉送信で垂れ流してまーす

( インターネットって ホントは怖いんです )

 

 

 

かしこい生活の実践 071

自分がかわいくても 自分を守らない

 

 

 傷つく人がいるから ずっと押し黙る

 どれだけ都合が悪くなっても 苦しくても ・ ・ ・

 

 

 ギリギリまで頑張っていると みんなは分かってくれるだろう

( みんなは 分かってくれなかった ・ ・ ・ )

 

 

 それでもずっと 押し黙っている

 いったい 誰の信用を得るために?

 

 

 自分がかわいくなると

 自分以外の人を押しのけてしまう

 

 

 それをしてしまうと 相手を傷つけることになる

 その相手には もう完全に嫌われるだろうなぁ・・・

 

 

 みんなは 分かってくれるかもしれない

 でも それでその相手には 確実に嫌われる

 

 

「( あー この人は 自分を守ったんだな )」

 

 

 みんなにも 相手にも 嫌われてしまった ・ ・ ・

 

 

  そんな後悔をしたくないから

  ただただ 押し黙っている

 

 

 しんどいです キレたいです

 キレた時点で 自分を優先したことになる

 

 

『 相手に対しての本気の思いやり 』

それが見えている限り 自分の優先を見送れます

 

 

 

 自分を守らないことって 苦しいですね

 

 

 

かしこい生活の実践 072

スマホゲームの時間って 趣味の時間なの?

 

 

 趣味を我慢すると時間が増える

 

 

 ガマンして 我慢して 一日の最後に持ってきて

 その時間がなかったら あきらめて 翌日に持ち越す

 

 

 今日一日 ヒマができたときに

 ガマンしないといけないことって 何だろう?

 

 

  時間単位のヒマ 分単位のヒマ 秒単位のヒマ

  電車の待ち時間 満員電車の中 待ち合わせでの数分

 

 

 同じスマホをつかうでも

 メモ帳を開けながら 考え事をしているほうが

 ゲームをしてよりも いいですよね

 

 

  ところで スマホゲームって ホントに趣味なの

 

 

 

かしこい生活の実践 073

ヒマの ままの 自分でいいの?

 

 

ヒマつぶしを全部やめてまで したいことはありますか?

 

 

 『 ヒマつぶしをするのは ヒマだから 』

 言い切っちゃいましたけど 合ってます?

 

 

 ● ついついやってしまう ヒマつぶし

 

 

 多分 こっちを書き出して

 どんなときに やってしまうのかを

 知った方がいいのかもしれません

 

 

 でも それさえ 気づかなかったりします

 

 

 1分で終わらせるゲームを何度もやると

 知らないうちに 何時間も経っています

 

 

 しかも 競争心理を利用しているので

 なかなか抜けられない( ゲームですから )

 

 

 『 スキがある自分に 大後悔 』

 ぜんぶ あと なのよねー

 

 

  ヒマをね つぶしたくないのよ

  ヒマのままで イタイ( あ・・・ 誤変換です )

 

 

 ヒマのままで 居たい

 ヒマのままの自分でいいの ( いいの? )

 

 

 

  ヒマを他人に奪われっぱなしですけど いいの?

 

 

 

かしこい生活の実践 074

大きなことをする前に しておきたいこと

 

 

雑事をまとめれば 一気に雑事が片付きます

 

 

 ここで 大問題が発生!

 

 

雑事をまとめてこなすだけのテンションにならない

 

 

 

 結構 気力が必要だったりします

 

 

 

 この日に これをしよう!

 という用事を固めておく

 

 

 

 いやー めんどくさいよ ホント

 って なるんですけど ・ ・ ・

 

 

 小さな行事が終わったら これをする という

 コレ( 大きな行事 ) を いっしょに入れておく

 

 

 

  二段階にしてしまいます

 

 

 コレで 大きな行事に移る前の

 小さな行事だけは どんどん片付いていきます

 

 

 

 うーーーん いいのかこれで ・ ・ ・

 

 

 

かしこい生活の実践 075

持ち時間がものすごーく増えるかもしれない考え方

 

 

 やらなければならないことを

 もう一度 分解してみる

 

 

 

 やらなければならないことを書き出して

 そして 本当に やらなければならないのか考え直す

 

 

 

 べき に べき は ないので

 できなかったところで どうにでもなります

( やらなければならないこと = やるべきこと )

 

 

 

  ということは ・ ・ ・

 

 

 

 やらなければならないこと は 全部やらない

 

 

 

  いやー 持ち時間が ものすごく増えるね

 

 

 

かしこい生活の実践 076

ヒマつぶしをさせられていませんか?

 

 

 秒単位で 時間を奪われていないかを確認してみると

 空いた時間 ヒマつぶし を させられているかもしれない

 とは 感じませんか?

 

 

 

 『 誘惑 は 秒単位 』

 

 

 

 一秒たりとも ムダにできない ・ ・ ・

 「( そんな時代なの? )」

 

 

 

 詰めるところは 秒単位で詰めて

 遊ぶときも 秒単位で 目一杯遊ぶ

 

 

 

 ある意味 かしこく ある意味 どうなの?

 なんですけど ・ ・ ・

 

 

 ビジネスそのものが 秒単位の遊びに

 課金までさせているんだから 怖ろしいです

 

 

 

  スマホを捨てて 黒電話なんてどう?

 

 

 

かしこい生活の実践 077

好きな人に 雑に扱われないようにしておくこと

 

 

好きな人を雑に扱うって どういうこと?

 

 

 普段 雑に扱っている旦那に ていねいに接してみる

「( イヤ そんなの・・・ )」

 

 

  もう反発?( 猛反発? )

 

 

ていねいに 接することができない理由って ナニ?

「( 生理的な嫌悪感・・・ )」

 

 

  イヤイヤ 結婚したんでしょ

「( あの頃は 若くて 痩せてて 髪もあったの )」

 

 

 うーん 時間と気持ちをかける理由がなくなったってこと?

「( あー そうかもしれない ! ) 」

 

 

 

 時間をかけても 元に戻るかどうかわからない

 それなら 時間を使っていない取り組みの時間を大幅に増やしたい

 

 

 もう雑なのだから しょうがないし 考えたくもない

 どうにも 気持ちが前に進まない ・ ・ ・

 

 

 前に進めなければならないもので

 雑にしているものなら 丁寧にする価値はあるけど

 コレばっかりは 何とも ・ ・ ・

 

 

 

 『 雑にしている理由って 変わったってこと? 』

 

 

 変わらない努力をせず

 老化・退化したことにも気付かないで

 なんとなーく 毎日を過ごし続けているから

 

 

「 うーん 互いが互いを責め ・ ・ ・ 」

「 なんか 言った? 」「 いえ 何でも・・・ 」

 

 

 

 『 慣れ と 慢心? はたまた 安心? 』

 

 

 不安にさせたければ 安心を与えなければいい

 そのために 自分だけ鮮度を保ち続ける努力をし続ける

 

 

 自分以外の人に向けて 常に 鮮度を保ち続けていると

 嫌悪感を持たれなくて ・ ・ ・ 済む?

 

 

 

  澄んだ毎日を送りましょうね

 

 

 

かしこい生活の実践 078

気持ちを折らないために いちいち確認する

 

 

 何が何でも したいことをつくる

 じぶん時間が あるかどうかを確認する

 

 

 じぶん時間があれば そのじぶん時間を使う

 じぶん時間がなければ じぶん時間をつくる

 

 

 これで じぶん時間があるかないかを

 毎日 確認することができるようになります

 

 

 『 あれば確認 なければ確保 』

 

 

 さて ・ ・ ・ 時間はある

 次は 行事になります

 

 

 何が何でも したいこと なのだから

 しなかった場合は なぜ しなかったのか?

 

 

 理由を書くようにすると気持ちの入り具合が見えてきます

 

 

 

  時間がある・ない

  しなかった できなかった なぜ?

 

 

   なんでも確認が大切です

 

 

 

元々 無理なことをしようとしているのだから

いちいち 確認していかないと 気持ちも折れますよね

 

 

 

かしこい生活の実践 079

自由は 不自由だ・・・

 

 

 誰も管理してくれない

 ものすごく自由で ものすごく不自由

 

 

 ヒマだけど ヒマじゃない

 ヒマつぶしをしている場合ではない

 

 

 何をしていいか分からない とも 言っていられない

 でも ・ ・ ・ 何をしていいのか が まったく分からない

 

 

 「 あー でも 予定に縛られたくない! 」

 「 自己管理って そういうことなんだけどね 」

 

 

  手帳とかに書いてしまうと

  書く 意識する 行動する( かもしれない )

  と 前に進む( かもしれません )

 

 

 人に管理してもらう方が 予定が進むのですが

 自分がしたいことに対して 他人に統制されたくないよね

 

 

  じゃあ 計画表や日程表に 自分を管理させないとね

 

 

 

かしこい生活の実践 080

めんどくさい取り組みにかかった時間を

 雑念・よそごと時間込みで書き留めてみる

 

 

 何に どれだけ時間が掛かっているのかが分からない

 計ってみると 案外 時間は掛かっていなかったりします

 

 

 めんどくさいから 何かをしながら 同時並行でこなしている

 めんどくさい気持ちでするから 進み具合が 期待できない

 

 

 一気に 片付けるつもりで

 本当に 一気に片付けると すぐ終わります

 

 

 めんどくさい取り組みに対して

「( 時間を測っておいて 記録していたらなぁ )」

 

 

 そんなとき たくさん ありませんでした?

「( 時間をはかるのも めんどくさいのに )」

 

 

 最初の時間 と 最後の時間だけ書いて

 雑念・よそごと込みでの時間を 書き留めたらよくない?

 

 

  めんどくさいから ウダウダやったけど

  集中したら もっと早かったのかなぁ

( めんどくさいから ウダウダになったの? )

 

 

 後になって いろいろ考えることができますよね

 

 

 

かしこい生活の実践 081

付き合いを悪くして いい人を卒業しよう

 

 

 付き合いの悪い

 いい人になると時間が増えます

 

 

 『 悪くするのは 付き合いだけ 』

 『 頼まれやすい人で 居続ける 』

 

 

 24時間 365日 年中無休 で

 微妙につながっている って めんどくさいでしょ?

 

 

  クモの糸が ずっと くっついている

  なんか イヤーな 毎日

 

 

 「 バッサリ 斬るの? 」

 「 バッサリ 斬られたら? 」

 

 

 別に ひとりを確立したら 孤立じゃないし

 その方が 気もラクで イイと思うんだけどなぁ

 

 

 

かしこい生活の実践 082

昭和デジタル な 毎日がいい

 

 

 情報遮断に慣れてみる

 まず一日 携帯を家にわざと忘れてくる

 

 

  これで 情報遮断日が 一日でき上がります

  コレがねー 結構 快適なんです

 ( 元々 ないものだったんだけどね )

 

 

 で 次に考えることが 一日過ごしてみて

 情報機器が 本当に必要かどうか考えてみる

 

 

 「 何とかなるかも? 」

 と 行き着いたら 積極的に情報遮断してください

 

 

 

 余計な情報が多過ぎて

 必要でないものが 必要に思わせられ

 

 

 本当に必要なものが 検索下位の方に

 押し込められていきます

 

 

 機械は技巧で対策できますので

 技巧の無為を知っている人は アナログを大切にします

 

 

 

 デジタルに長けた人を 味方に付けて

 アナログに長けるように してください

 

 

 

  目指すは 『 昭和デジタル 』

 

 

 

 

かしこい生活の実践 083

後悔したくないなら コッソリ やり直せば?

 

 

 なりたいものを決めると 希望が持て

 なるものを決めると ラクになります

 

 

  気持ちが前向きになります

  そして 行動するしかなくなります

 

 

 

 「 でも なるものを決めることは怖いのよね 」

 「 歳をとるほど 怖くなります 」

 

 

 「 諦めたことにして コッソリ やり直せば? 」

 「 後悔したくないでしょ? 」

 

 

 時間があるときでも 時間がないときでも

 少しずつ前に進んでいれば 後悔しないと思うんだけどなぁ

 

 

 

かしこい生活の実践 084

あきらめようとしても あきらめ切れない 本気の・・・

 

 

 何があっても やり遂げたいことが 一つ決まる

 本気のことは あきらめようとしても あきらめ切れません

 

 

 諦めるくらいなら 人生一度きり と 勝負してみません?

 

 

 もちろん 失敗したらどうするの? を

 同時に 自分のアタマで 考えないといけません

( 他人に聞いてはいけません 自分で答えを出して )

 

 

 他人に 自分以外の身内の人に

 失敗したらどうするの? と 言われたくないですよね?

 

 

  だからこそ 自分自身で

  勝算を読み切らなければなりません

 

 

『 勝つための算段ではなく 勝つ算段です 』

 

 

 二重三重に保険を掛けて

 なおかつ 勝つ算段をして

 

 

 それでも 失敗することまで

 考えていなければなりません

 

 

 何があっても やり遂げたいなら その失敗を回避して

 余った時間ででも 少しずつ 詰み残していけばいいですよね

 

 

 

  うーん ・ ・ ・ 恋愛以外はね

( 恋愛は・・・諦めが肝心 も あるからねー )

 

 

 

かしこい生活の実践 085

達成記録(達成のための成長の記録)を残すと

 もっともっと うれしくなります

 

 

 たくさんのことを達成した人でも

 はじめの一つの達成に 本当に苦労したと思うんですよね

 

 

  目標を立てたところで 実際にすることって

  ホントに小さい 何でもないようなこと

 

 

 『 地味 ・ 地道 ・ 些細 ・ 小さい ・ 薄い 』

 ( ホントに 薄い薄いものの積み重ねです )

 

 

  でもね その薄い薄い積み重ねが 積もると

  誰にも負けないものに 変わっていきます

 

 

 大きな苦労をして 何かを達成したのなら

 そのときの方法や気持ちと較べて 重い軽いが判断できる

 

 

 それでもいきなり 大きいことって できないでしょ?

 まず一つ できそうな目標を立てて 実行してください

 

 

  達成したときに もっとうれしくなるための

  達成記録も もちろん残しておいてくださいね

 

 

 

かしこい生活の実践 086

最終目標に近づく 18日管理法

 

 

 最終目標に近づくには 最終到達目標を書いて

 「 それになるには? 」 の答えを掘り進める

 

 

 理屈は分かる 理屈は分かるんだけど めんどくさい

 

 

 遠ければ近くなるように

 近いなら速く到達できるように

 目標達成したらどうする? を 順々に考える

 

 

 「 考えた? 」「 考えてない! そんな気がない 」

 

 

 「 目標100分割計画を立てて 」

 「 目標達成までを 100分割して 」

 

 

 「 で? どうするの? 」

 「 目標期間までの時間 を 100分割する 」

 

 

 『 5年を10分割すると 半年 』

 『 半年を10分割すると 18日 』

 『 目標1単位 を 18日で達成させる 』

 

 

 「 ふーん 全部 達成できなかったらどうするの? 」

 「 ある程度は できてない? 」

 

 

 「 3割ほど網羅しました! 」「 網羅とは言わない 」

 「 計画を立てないよりは進むでしょ? 」

 

 

 

かしこい生活の実践 087

正直に生きてみたい人へ

 

 

 誰にも見られないところで

 自分の正直な気持ちを書いてみる

 

 

  コッソリ練習しないとね

 

 

  自分の正直な気持ちを

  書きつづる練習をする

 

 

 正直な気持ちを書いて

 自分だけが 見ることができる状態にする

 

 

 

  書いてもいいこと

  書いてはいけないこと あると思います

 

 

 万が一 漏れてはいけないときは

 メモ帳に書いて全部消去する

 

 

  保存するのではなく

  書き出して 読んでみて それで終わり

 

 

 アタマの中にある気持ちを アタマの中から出し

 文字にして 感情を文字にしてみる

 

 

 

  アタマの中のゴミ出し上手になって

  感情整理の早い人になってくださいね

 

 

 

かしこい生活の実践 088

勇気がない人が 勇気を出せるかもしれない 大切な前置き

 

 

 恥ずかしいことは

 本当に恥ずかしいことなのでしょうか?

 

 

  勇気がない のが 当たり前

  打ち明けられなくて 当たり前

 

 

 ・ ・ ・ なんですけど

 自分の恥は 人からみれば

 大したことではないかもしれない

 

 

 誰かに一度打ち明けてみて

 「 あー そんなこと 」 で 安心します

 

 

 こんな過去があって こういう背景で

 勇気がなくて ・ ・ ・ と 前置きを入れてみて

 

 

  前置きを入れてみると

  打ち明けてみる勇気が出ません?

 

 

 抱え続けて 苦しんでいること ありませんか?

 

 

 

かしこい生活の実践 089

陰口や悪口で信頼を失って 信頼されるために変わりたくて

もう 陰口や悪口を言いたくない人へ

 

 

 名前を 明かそうと明かすまいと

 信頼が変わらないように 信頼を失わないよう

 活動していれば 関係ない と 言ってもらえます

 

 

  匿名だったら 何も言ってもいい

  バレなければ悪いことを言ってもいい

 

  というような 逆のことばかりしているから

  世間全体で誤解されてしまうんです

 

 

 

 いつも言っていることが

 変わらない人は 本質的に変わらない

 

 いつも陰口を言う人は

 いつも言っていることが 本質的に変わらない

 

 

  すぐに変えようと思っても 変わらないので

  変わるための練習をして 鍛錬して

 ( 鍛えて )少しずつ変わってください

 

 

 逃げ隠れしてもいい人に対して だけ

 逃げ隠れさせてもらえる人に対して だけ

 裏で言っていることに 気づかないといけないのかも?

 

 

 

かしこい生活の実践 090

しておけばよかったことって 別に 今から始めても 遅くはないですよね

 

 

 達成記録帳を 今の今から つくってみる

 

 

  大きいもの 小さいもの ささいなもの 何でも

  自分を 自分で変えた その記録を書き止める

 

 

 大人になって しておけばよかったことって

 別に 今から始めてみても 何ともないですよね

 

 

  そういうものごと の 小さい小さい こと

 

 

 そーんな つまらなそうなものも

 達成記録帳のネタになります

 

 

  まず たくさん ネタをそろえてみて