【 非正規思考を解消するための刺さるフレーズ集 】

 

※ 1%の大企業のために

※ 99%の中小企業は 求人・求職をジャマされていて

※ 大多数の親・家族・当事者は 情報操作に巻き込まれている

 

【 0001-0050 】

1

気合を入れただけでは本気を出せず残念な空回りをするだけ

 

2

あなたの『居場所』がよろしくないのでこころと身の置き所を変える

 

3

残念な思考/行動を書き出して修正・実行・思考錯誤を繰り返す

 

4

非正規労働生活を今すぐ終わらせると困る理由・阻害要因を書き尽くす

 

5

5年後を変えるために今から何かを始める

 

6

業種/会社/決め手 3つを確定させる時間と費用を準備する

 

7

深く考えようとしない限り考える余地が与えられない

 

8

非正規労働の辛さに手をつけるには未整理の生活回路の分解からはじめる

 

9

無業者・浮浪人になりたくないだけでフリーターの肩書きを背負わない

 

10

フリーター生活での後悔を忘れるための時間づくりからはじめる

11

心を握りつぶされない職種選びをする

 

12

多少強引でも無理やりでもいいので一つだけ動きを決めてしまう

 

13

自由に将来を考えることができると都合好くフリーターを曲解してみる

 

14

フリーターになることを人生の一大イベントにしない

 

15

フリーター/非正規労働は人生設計の仮置き場・踊り場

 

16

お金がなければ時間を時間がなければお金を掛けて向かう先を真剣に考える

 

17

問題の先送りを続けると自分の労働/金銭問題が自分の中にめり込む

 

18

追い込まれていない状況ならどのような仕事をしたいですか?

 

19

大人は保守的なので非正規労働当事者が行動を変える必要がある

 

20

稼ぎの限界に気付いたなら非正規から出る方策を懸命に考える

 

21

どうしても職種や働き方を変えたいなら数年単位で忍耐強く転職活動を続ける

 

22

何も考えずに生き続ければこのまま非正規労働者として枯れていく

 

23

非正規労働に賃金以外の労働条件が酷似した正規労働を工夫してさがす

 

24

有能でお人好しのフリーターとして限りなく残念に能力を発揮しない

 

25

自己見積もりの数値を上げてフリーターの肩書きを早々に捨てる

 

26

就職決意⇒実行計画作成⇒実行⇒欠損確認⇒修正・試行錯誤 

 

27

ムダに浪費消耗しないよう用意/準備の考え方を大げさにしない

 

28

就職に関して内定に至るまでの知識集積/手順を知らないだけ

 

29

半無業フリーターは貯金も薄く物事を考える余裕時間がない

( 貯金を厚くして 考える時間をつくる )

 

30

フリーターは【分からない】という不安要素があまりに多い肩書き

( 自分で自分を知ることが先決 )

 

31

自ら不利を呼び込む採用求人に応募しない

 

32

正社員の肩書きが欲しいだけで懸命に働いてないなら登用主張は通らない

 

33

フリーターには後がないと先がない のスキマがほぼない

 

 

34

非正規労働者は将来を考える時機がつかみづらく生き方がものすごく難しい

 

35

自分には先がないと感じている限り先をつくる機会は何度来てもつかめない

 

36

非正規労働経験の中での最得意分野で自分を尖らせる

 

37

フリーターからの就職活動でも肩書きを外すとふつうの就職活動

 

38

捨てなければならないものは非正規だからという思い込みの悪癖

 

39

フリーターになった時期に遡って前後半年間の記憶を煮詰めてみる

 

40

フリーターはあなたのことではなく単なる肩書き

 

41

フリーターの本分に向かうとお金が必要ではなくなる

 

42

収入が細いなら支出を絞る 質素倹約は当然

 

43

今がフリーターだからこれから先もフリーターとは考えない

 

44

心が折れる最も大きい理由はフリーターと思い込まされていること

 

45

フリーターを捨てようと思い立ち捨て方を具体的に考える

 

46

フリーターという自己意識が 自分が自分でない錯覚を起こす

 

47

フリーターを捨てて自己本位の就職活動をする

 

48

後悔する仕事の一覧/後悔しない仕事の一覧を書き出す

 

49

理解者・居場所が見つかると非正規以降が順調に考えられるようになる

 

50

使いたいならまず貯める 時間もお金も同じ

 

【 0051-0100 】

51

もう二度と追い込まれる生活をしないように身の丈生活を送る

 

52

非正規労働のムダに気付くためにムダのすべてを洗い出す必要がある

 

53

非正規生活上のムダを全部捨てて 一つずつ要不要選択をして拾う

 

54

あきらめる人が増え出すと耐えている人が動きやすくなる

 

55

フリーター境遇に居るだけで自信を失わせる言葉や風評が降ってくる

 

56

自分を失ってしまい行き詰まってから考えても答えが出ない

 

57

自分や自信を元々持っていないなら一からつくり始めればいい

58

自信と自分はまず一つ/もう一つと丁寧に積み上げてつくるもの

 

59

自分自身の将来設計に初めから遠慮をする必要はない

 

60

フリーターと遠慮することなく好きな仕事を選んでから必死で考える

 

61

フリーター問題は当事者が棚上げになっていることに気づく

 

62

フリーターでないとしたらどのような仕事を選びますか?

 

63

フリーターで居続けることは時間の消費でなく人生の浪費

 

64

精神的な充足ラインでなく満足ラインで将来を考える

 

65

身分の変えること一本に絞り切って時間を使う

 

66

ムダに非正規経験を積み上げても何も変わらない

 

67

失敗を挫折に変えないように敗因分析と修正をかける

 

68

優秀なフリーターを吸い取る激務とベルコンワーク

 

69

時間・お金・心の余裕があるうちに就職(生き方)を決め切る

 

70

70歳まで一つのことしかできないなら何をしたいかを考える

 

71

方針を決めてから情報収集した方が遠回りのようで近道になる

 

72

未来の自分へ不遇を受け入れ周囲より一歩上を行くための質問をする

 

73

非正規労働は受け皿という意味合いで労働需給の一致をしている

 

74

その場凌ぎ/とりあえず を 労使双方で巧妙に隠して労働している

 

75

一生涯補助的な役割で職業生活を終えても平気ですか?

 

76

非正規労働者として働き始めたと同時に正規労働者までの図式を備える

 

77

非正規内定が決まって消えるのは収入への焦りだけで本分は消えていない 

 

78

自業自得という言葉は忘却の彼方に努力を置き忘れた人に告げられている

 

79

フリーターから踏み出せない最も大きな理由は踏み出さないこと

 

80

フリーターの境遇から踏み出さない理由を思い付く限り書き出す

 

81

フリーターは正社員になれないのではなく職業能力が不足しているだけ

 

82

非正規労働をしながら今後の生き方の見通しを立て切れれば未来が明るくなる

 

83

自己分析/職業分析をし直してじっくり考えた適職を見つける

 

84

親の手前があなたの就職よりも大事になっていませんか?

 

85

生き抜く計画が定められなくなった半無業者であることを自覚する

 

86

定型非正規労働をして生きる計略が仕掛けられなくなったと自覚する

 

87

フリーター/非正規労働から降りやすくなる状況をいち早くつくりだす

 

88

就職活動をして噛み合う状態になるために自分と企業を知る

 

89

企業はフリーター/非正規労働者を知る時間・機会がない

 

90

面接時に最上位になるように自分自身と働き先を知り尽くしておく

 

91

70歳までの非正規計画を仕上げられるなら脱フリーター計画設計もできる

 

92

面接時点で何かしらの『 才 』を感じる労働者になっておく

 

93

学卒無業は就職について何も教わらず何も学ばないまま卒業しただけ

 

94

今居る環境以外で役立つように今居る環境で積極的に働く

 

95

誰のために生活を送り・生きて・仕事をさがすのですか?

 

96

非正規労働は逃げやすい材料が集まっている状況と冷静に考え直す

 

97

非正規から就職内定を徒歩感覚で辞めずに考え続けること

 

98

毎日15分間途切れさせずに就職活動を続ける

 

99

結果を期待せず淡々と就職活動を行う

 

100

悩むヒマもないほどに就職活動に打ち込む

 

【 0101-0150 】

101

フリーターになった悔しさを忘れない

 

102

満足していないから悩んでいることに気付く

 

103

生き抜くための素直さと不遜さを身につける

 

104

年5日しかない絶好調の日をつかむために360日間準備する

 

105

なぜ考え方がゼロ以下に沈むのかを考えてみる

106

何も考えていない人は『つらい』という感情さえ持つことがない

 

107

最高の未来を見据えて行動する

 

108

準備不足から生じる不安定要素まで運の要素と解釈しない

 

109

まずは最大限のことを実行する

 

110

腐らず焦らず段階的に自分が進む道に一つずつ杭を打ち込む

 

111

『めんどくさい』の先を信じてみる

 

112

行動につながる構想が8割で構想実現行動がその後の2割

 

113

採用担当者の不安を面接で埋めてあげるのがフリーターの仕事

 

114

準備・知識・心構えがあれば混乱・迷いが生じることはない

 

115

今後の生き方がグラつかないようにフリーター期間を見据える

 

116

就職するための根拠を厚くする

 

117

恥じるのはフリーターではなく差別観を持って接している人々

 

118

何も考えたくなくなるのは生き方に対し真剣になり過ぎているから

 

119

フリーターは自分を探求している大切な時間を過ごしている人

 

120

軸が定まるまでの期間に考え抜く内容は肩書きに関係なく同じ

 

121

自分を支えるのはいつでもどこでもいつまでも自分自身

 

122

どういう経路で目的を完遂するのかを常に考える

 

123

フリーター生活は予想を遥かに超えるほど気力を削られる

 

124

縋(すが)るのではなく掴(つか)む働き方を見つける

 

125

フリーターは職務(超・詳細)経歴書で勝負する

 

126

向き合わないと結果は出ない

 

127

邪念を持っていては結果を残すことができない

 

128

真正面から向き合うために こころ・感情の揺れを排除する

 

129

心を鬼にするのは採用側ではなく実は非正規労働者

 

130

就職先をさがす気力が足りなくなっていることを自覚する

 

131

フリーターは就職・起業を自由に考え直すことができる人

 

132

衝き動かされる仕事は例えばどのような仕事ですか?

 

133

行動することに慣れて行動することを当たり前にする

 

134

休日にどれだけ自分のための時間をつくりだせますか?

 

135

あなたの気持ちがそのまま求職活動にあらわれる

 

136

寸暇を惜しんで就職活動していますか?

 

137

ただ一心に【 答え 】だけを追及する

 

138

心底好きなものを見つける作業をしてみましたか?

 

139

常に精神的な余力を確認する

 

140

人生を立て直すと思い立ち自己思考を理解し立て直しに取り掛かる

 

141

行動した恥を積み重ねて行動しないことを恥と考える

 

142

未来をつくり変えるために自分をつくり変えると心に刻む

 

143

資格自体が偉いものでも凄いことでもないので頼り過ぎない

 

144

出遅れることは人生を真剣に考える機会を与えてくれたということ

 

145

苦し過ぎても初めから考えようとしないのは論外

 

146

仕事・資格・自分の魅力を調べ尽くして語り尽くそうとしていますか?

 

147

自分自身の研究を放置するも手を尽くすも自分自身

 

148

自己分析をするかしないかで今後の化け方に大きな違いが出る

 

149

スキマ容量の把握と要・不要の判断整理のための自己整理をする

 

150

人は恐ろしいスピードで面倒なことから記憶を離していく

 

【 0151-0200 】

151

【動くだけ】これだけで片付くことがたくさんある

 

152

実情を考えて孤軍奮闘を続けるかどうか考える

 

153

心を折ってしまうと不毛な日々を積み重ねてしまうだけになる

154

後々に大きな収穫と確信できる仕事に出逢う努力をする

 

155

フリーター生活とは自分という最小規模の会社を経営すること

 

156

納得就職するには自分・周囲・世間の想像以上に時間を要する

 

157

渇望の中での自己抑制を自覚して『一滴単位』で蓄え続ける

 

158

自分がどこで緩む・どこで飽きる・どこで遊ぶかを知り尽くす

 

159

自分がしていることに信念が持てるほどの正しい行動を続ける

 

160

就職志向フリーターの目的は備えるべきものを備えて企業に所属すること

 

161

自己空白と闘い続けることがフリーターとしての命題

 

162

頭の中で悶々とするよりも行動・着手してから考え込む

 

163

余った時間を最大利用して自分自身に知識を入れ込んでいく

 

164

時間がないのではなくムダ時間の圧縮の仕方を知らないだけ

 

165

フリーターが向き合う相手は世間や親ではなく採用担当者と自分自身

 

166

定職に就くまでアルバイト 定職に就く準備はしていますか?

 

167

フリーターは職歴とみなされないと自分に厳しく接する

 

168

職業的未熟と人間的未熟の解釈違いをしない

 

169

フリーターとの心の区切りが生ませないように地力を上げる

 

170

非正規・正規問わず会社に籍を置くことにもっと真剣になる

 

171

夢・カネ・自分・現実・将来をつなげる作業をしていますか?

 

172

偏見の背景には客観的な根拠のない非好意的な先入観や判断が入っている

 

173

肩書きにこだわらず意味を持って働いてみる

 

174

フリーターは職業的に改めなければならないが人間的に責められる要素はない

 

175

将来への自覚のない夢との兼業フリーターは押しつぶされてもやむなし

 

176

現実回避はまだ許されるが現実逃避にはならないでほしい

 

177

好きな仕事を見つけてから身の置き場所をさがす

 

178

本当に好きな仕事に出逢えればわだかまりも消える

 

179

ノウハウ・必勝法・秘策はないものとして考える

 

180

一刻も早く手本にしたい人を見つける

 

181

自分で人生を切り拓(ひら)くと思い込む

 

182

自信を持てるようになる行動・活動を一つだけ見つける

 

183

時間・お金・心の余裕を貯めていますか?

 

184

フリーターという環境・生活苦が偽りの将来設計を引き起こす

 

185

取り柄も何もないのならこれから収穫になるものをつくればいい

 

186

フリーターでなくてもあらゆる人が人生設計をする必要がある

 

186

夢への算段を立てるために自分の心の位置を常に見直す

 

187

フリーター生活長期化の原因は当人含めて解決に乗り出そうとしないから

 

188

非正規保護政策はある意味では非正規長期化助長になっている

 

189

変化に耐え得るだけの地力・知識・協力体制を自力でつくる

 

190

『ふつう』ではなくどのような生活に戻りたいのか具体的に考える

 

191

ハマりこんだ不遇は自己の将来を明確にしてくれるカギ

 

192

自分への言い訳しかできない状態からすぐにでも抜け出す

 

193

変化を始めるため生活に小さな工夫を入れる

 

194

フリーター歓迎しません!という毅然とした奇策を自分の心に入れる

 

195

アルバイト的モチベーションを捨てる

 

196

恵まれた状況を創り出す決心・決断をする

 

197

非正規労働当事者と家族が抱えている感情は不満ではなく不安

 

198

就職するために何を考えればいいのかを考える

 

199

生涯賃金設計を過去水準ではなく今この時点から考え直す

 

200

フリーターがテキトーなのではなく圧力をかけるほうが真剣に考えていない

 

【 0201-0250 】

201

さがすものは職・生き方 見つけるものは自分の未来 必要なものは時間・居場所

 

202

周囲ではなく実際はフリーター当事者の頭の中がうるさくなっているだけ

 

203

あなたの代わりはいくらでも居るので止められても存分に脱非正規活動をする

 

204

フリーターの境遇で居続けることがさまざまな人の心に多くのカベをつくる

 

205

短期決戦・結実の段取りを組み上げるまで用意周到に長期戦で練り込む

 

206

戻りたい年齢を考えてその戻りたい年齢から人生設計図面をつくり直す

 

207

精一杯時間をかけてその後が自動的に決まる次元で生き方を決める

 

208

就きたい仕事の決断に対しての批判への恐怖心を消す

 

209

自分に対しての無知と思い上がりが慢心と不行動を引き起こす

 

210

挫折に対して迅速に手を打ち長期間継続できる善後策を立てる

 

211

身の入っていない生活・環境・自分に集まる人は身のない人たち

 

212

フリーター生活は他力という恩恵が消え自力で生活を送るということ

213

最高の求人を引き抜くところから就職活動が始まる

 

214

適した求人を惹き付けるために自分の魅力を上げる

 

215

フリーターの好いところは収入がある状況で就職に臨めること

 

216

収入があることが就職への判断を鈍らせる

 

217

就職したいと考え続けることと思い続けることの相違に気づく

 

218

仕事をさがす気がなくなるフリーター怪生活に気づく

 

219

多くの悩みが一度に浮かぶ場合考える対象・悩みを一つに絞る

 

220

自信のなさが安い給料を引き抜いてしまう

 

221

天秤にかけている不安と自由を常に見計らう必要がある

 

222

本物の自由を手に入れるために自由時間を削る

 

223

諦めて完全に折れてしまうと自由を引き寄せられなくなる

 

224

非正規労働社会という中途半端な社会に浸かり続けてもマヒしない

 

225

フリーターの強みを知るよりも自分自身の強みを知り尽くす

 

226

二度の極貧生活で質素倹約の本当の意味が分かるようになる

 

227

フリーターを継続しなければならない原因・理由・要素はありますか?

 

228

こころ・お金・時間 これら3つをつないだ生活管理通帳が必須になる

 

229

働きながら自己最大の期限・成果を意識して働いていますか?

 

230

仕方なくフリーターをしている『仕方がない』の原因を追及する

 

231

考えが硬直しても身動きできる余裕ができたときは必ず身動きする

 

232

自分をごまかそうとしている後ろめたさと向き合う

 

233

就職活動から目を背けさせられていることに気付く

 

234

ハマり込んだ自分が変われない流れに全力で抵抗する

 

235

仲間と今の非正規労働生活から強制的に目を背ける 

 

236

フリーターの日常は自分を創り変えようとする人にとっての非現実

 

237

生き方の軌道修正は思い立ったそのときからできる

 

238

学生の就職活動は超・長期戦なので非正規も短期戦略になるわけがない

 

239

フリーターからの就職活動は遠い将来に大きい収入を生むための精神的労働

 

240

社会意識的な合理化・経費節減環境を無意識な逃げ場・安心材料にしない

 

241

普通の精神状態ではどう考えても続かない会社を選ぶ心理状況にならない

 

242

他人は一番イタイ箇所を衝いてきて薄い人ほど見えやすい箇所しか衝かない

 

243

フリーターには期限/提出先/叱られない課題が課せられている

 

244

「やりたいことはなんだろう?」を 時間をつくり出して考える

 

245

フリーター/非正規労働者の日常生活に必要なものは計画性

 

246

フリーター生活で時間がない分無職の人より就職活動が困難

 

247

フリーター生活で稼いでいるという口実が就職を遠ざけている

 

248

必要以上に非正規労働で奉公してはならない

 

249

ムダな人は雇いたくはないという想いに応えられることが採用の前提条件

 

250

雇われたい一心だけでヨロヨロと就職活動に向かったところで成果は出ない

 

【 0251-0300 】

251

こんなはずではなかったという過去のこころのゴミは捨て去る

 

252

人生設計は今後の生活・行動再設計の計画作成と行動再計画の進捗管理

 

253

非正規労働者だけの閉鎖的交流社会から出ることを考える

 

254

現状を最上級とすると前へ道をつくれず後ろも断てなくなってしまう

 

255

役に立ちそうもない気弱な将来設計図面をつくらない

 

256

無計画/もたつき/責任転嫁の逃げ道を用意しようとする思想を持たない

 

257

弱さを消す/補強するために弱さにつながるものを浮き上がらせる

 

258

他人の想い・一般論が混ざらない将来を見据えた賃金設計をする

 

259

フリーター生活そのものは自ら進んで就職をしない消極的な暮らしぶりに映る

 

260

不遇であればあるほど就職に際してアタマのキレが要求される

261

就職戦線をすり抜けるために戦地を選ぶ

 

262

親が職業観を押し付けることもフリーターを生む要因として存在している

 

263

非正規労働者として働き続けても潜在能力が開花する機会は少ない

 

264

往年の誰かが助けてくれる『人の好い時代』は終焉している

 

265

早朝時間を確保しない限り本当の明日は見えてこないと感じる

 

266

時給労働の限界を超えた位置にあるのが正社員・正規社員の求人

 

267

フリーターとして時給労働をさせることが元来ムリな制度と当事者が気づく

 

268

フリーターの最も悪いところは自分自身の境遇に気付かされていないところ

 

269

フリーターという卑下した自己水準から適する職業をさがそうとしない

 

270

最も採用に近いと錯覚する前職種である非正規労働を選ばない

 

271

非正規労働当事者こそが今最も辛いということを隠している

 

272

フリーターとして同じところで30年働いている同僚が居たら安心します?

 

273

就職のため時間・休み・情報・検索・段取り・練り込み・自分自身を取得する

 

274

安易な考えをする人に簡単に絡め取られないよう自分の境遇を簡単に考えない

 

275

「いつかは就職」は「予定は未定」を連呼・多用する人と同じ

 

276

残業時間が自己再開拓のための時間・お金の素になっていることに気付く

 

277

フリーターになることは たいしたことではないという意識が大問題を引き起こす

 

278

とりあえずフリーターに逃げる緊急避難生活をしながら多くを望まない 

 

279

あなたの非正規生活を万人が心底納得できるよう詳しい自己説明書をつくり上げる

 

280

考え方の枠がフリーターから出ていないことが転機をつかめない致命傷になっている

 

281

非正規労働者としての余暇はすべて自分の将来を決めるためだけの専従時間

 

282

夢追いフリーターの職歴の積み上げ方も現実性/実現を求めるための夢追いの夢の一部

 

283

何年後の誰のために何のために非正規労働をしているのでしょうか?

 

284

死ぬ気でやるという言葉がいかに脆くて堅い壊れやすいものなのかに気付く

 

285

自己設計後に初志貫徹をする三要素 狂気に近い勇気/実行力/冷徹な自己管理統制能力

 

286

行動しないことが考えないことと恐怖心を増長させ行動阻害の根元は自尊心と恐怖につながる

 

287

フリーターが再起するために必要なことは正社員になることではなく最良の仕事と出逢うこと

 

288

職歴以外で武器になるものを自己履歴の中から一生懸命考えて渾身の自己経歴書を書き上げる

 

289

フリーターだから就職活動に失敗ではなく就職活動で不採用要件に該当していることに気付く

 

290

企業・フリーター双方が努力していれば非正規労働者は当然のように減っていく

 

291

あなたは無職です。こころをフリーターにしないでください

 

292

1日の中で1分でも1秒でも自分だけのための将来設計時間が長い方がいい

 

293

家から出たいすり替えフリーター問題は正規労働者として就職するだけで解決する

 

294

無職からフリーターへの準備と同時進行でフリーターから正規採用へ進む心の余裕も備える

 

 

295

準備は計画を立てる以前の心身の整理で計画は今後の自分の行動計画の立案

 

296

採用される活動に関してだけ手を抜いたことに気付いて十分過ぎるほどの反省をする

 

297

とらわれ過ぎて身動きを取っていないと脱フリーターに何年も要してしまう

 

298

脱非正規につながる重い判断をするためにやや大きめの金額を貯蓄する必要がある

 

299

出し抜けも出遅れもOK!学卒時点でゲームセットという認識を植え込まない

 

300

就職に対しての渇望度合を履歴書・職務経歴書・送付状に素直に表現してみる

 

【 0301-0350 】

301

「まあいいか…」1回で50g就業意欲が落ちると数値化すると1年で18kg痩せ細る

 

302

非正規労働者の将来のために非正規労働者を雇用する企業はない

 

303

自分のキャリア・アップに都合良く非正規労働を利用する

 

304

非正規心理に埋もれないよう心身不安定要素を削りながら過去の経験・興味を洗い直す

 

305

プライドを維持できる職種・条件・会社を見つける

 

306

就職のための準備を密かに進め孤独に耐え行動する

307

生活を立て直したいなら将来設計時間を毎週何時間流し出しているのかを算出する

 

308

正社員になるために不足している要素は正社員の求人票に情報として詰まっている

 

309

24時間慣れた行動しかしていないと越年劣化して自分自身が錆びてしまう

 

310

ズルさを抱えると後々に控える多大な時間損失後悔により立ち直れなくなる

 

311

フリーターという煮え湯を呑み続けていると気付いて失敗の逆施策に取り組む

 

312

肩書きのために自分を卑下せず未来の就職先に認めてもらうことだけに専念する

 

313

脱フリーターは就職/転職/再就職のための知識を仕入れて行動に移すだけで完了

 

314

時間の使い方は転職と同じ忙しさで練り込み方は非正規から正規という考え方

 

315

後悔するヒマを使って過去生活内で今後に役に立つこと立たないことを振り分ける

 

316

事後処理の失策・放置がフリーターとしての失敗を引き起こしている

 

317

安易にフリーターにさせてしまう社会全体の安易さに気付いて危機意識を持つ

 

318

人は変われず夢を抱えて枯れていくのがふつうの認識

 

319

否定論に鈍感になり精神面を太くする

 

320

夢を叶える人の方がどこか壊れていて自己感覚の上手な壊し方を知っている

 

321

出る過程を数多くつくりその過程から自分の志す方向への道を一つ・二つと増やす

 

322

現状のままでは自分の人生に限りなく低い天井をつくってしまうと危機感を持つ

 

323

正社員になる自信がない自分に対しての不満を数限りなく書いてみる

 

324

正社員になる能力ではなく行動数量が要請される

 

325

非正規労働者から非正規労働者にではなく正社員になることに向けての行動をする

 

326

失策が親/非正規前/社会に起因していようと当事者が事後処理するしかない

 

327

自分時間で就職に耐え得る書面作成計画と就職実現までの行動計画を二つ用意する

 

328

非正規労働で培った作業を常にどう応用/転用できるか考え続ける

 

329

当事者が当事者に対して足の引っ張り合い/悲観的な情報拡散をしない

 

330

非正規労働者として働く時点で最終決断につながる仕事選びが始まっている

 

331

雇用者も求職者も真剣な生き方をしていたらフリーターは生まれていない 

 

332

なぜフリーターになる決断をしたのですか?

 

333

フリーター/非正規労働者という勇気のない人たちで集まってしまっている

 

334

フリーターの心理的問題はフリーターがフリーターであると思い込ませていること

 

335

非正規労働者一人の辞職を制止しなくても日々の生産活動は回る

 

336

身動きを取るのが怖いから非正規労働者で居続けたことに気付く

 

337

非正規出身でも選んで良かったと安心させられる見込み材料を揃える

 

338

就職で選んでもらいたいなら選んでもらえるためのあらゆる手段を尽くす

 

339

自分を知る作業を怠った条件はお金という外野に手を突っ込んだ高望みと指摘される

 

340

どうすれば非正規継続生活で錆びない自分をつくり上げることができるのかを考える

 

341

フリーター/非正規労働生活で『できない自分』をこれ以上演出しない

 

342

心の傷を負わない正規労働環境に行くための心の準備をしてそのために心の整理をする

 

343

何年も迷ってくすぶっている間に早々に自分のために動き出した方が好い

 

344

本末転倒生活をしなければマイナス感情は起きないと思い込んで就職活動に専心する

 

345

非正規労働収入で必死さが消えて生き方に大きなスキができていることに気付く

 

346

就職活動を傍観する親世代が活動自体の敵として存在して非正規労働社会を助長している

 

347

非正規労働生活の非正規ループが外れない理由を一度だけ真剣に考えてみる

 

348

非正規労働者に仕事が回ってくる非正規労働そのものが恩恵であり弊害

 

349

最期のときに自分が何とつぶやくかを思いやって今の非正規生活を思い返す

 

350

雇われる手順が非正規であることが正解でその他の意味は排除させられるべき

 

【 0351-0400 】

351

フリーター小安定生活に慣れると変化が怖くなり動かないことが当たり前になる

 

352

フリーター/非正規からの再起は気力のない中で気力を絞って考えを練り込むこと

 

353

何があってもフリーターを辞めて自分自身の生き方に専念したくなるしごとをさがす

 

354

5年で達成したい課題を10分割すると半年ごとの課題作成が可能になる

355

フリーターが集まっている山ではなく生き方に妥協しない人の山に登る

 

356

『なりたい』を『なる』にするには計画と行動が必要

 

357

満足ライン・充足ライン・妥協ラインの被雇用条件を先決めする

 

358

非正規から出ることを決めて非正規に戻らないことを決める

 

359

身分不安定の中途半端な状況が言動の中途半端さもつくり上げている

 

360

第一段階として自分がなりたいものの傾向を集める

 

361

最期に納得できる生き方につながる職業を考え抜いて仕事に就く

 

362

非正規労働者すべてが働きながら雇用者の情勢まで読み抜かなければならない

 

363

非正規労働者社会から出ていくために必死でもがいて準備して低収入を捨てる

 

364

最高の出来を考えてその上で最低限でもどこまで進みたいのかと二つの将来設計をする

 

365

非正規労働者として生活していても外との交流を絶ってはいけない

 

366

非正規労働者で居る限り次のステップを踏むための道さえも見つけられない

 

367

非正規労働からはいつ卒業してもいい

 

368

誰にも負けないと自負していることをたくさん掲げて他人に遠慮なく叩き潰してもらう

 

369

誰が見ても自信を持っていいと認められる事柄を一つずつ増やして履歴を磨く

 

370

自己PR材料を磨いて仕上げるか潰れないものをこれから創りだすかのどちらかを実行する

 

371

本当の敵は自分自身が孤独という不安の増幅に負けて流されること

 

372

就職活動しかしない必死な状況に慣れていないから就職活動に必死になれない

 

373

寝ても覚めても就職活動のことしかしないところまで専念してみる

 

374

雑念が消えるまで手を尽くして全力で行動すると必死の就職活動と気付く

 

375

自分に逃げ道をつくるための言い訳は一瞬でつくり上げられてしまう

 

376

就職活動は職に就くために活発に行動すること

 

377

必要な金額と時間と生活習慣を用意して実行すると脱フリーターの準備が完了する

 

378

一生涯の目標をつくるとつまらないフリーター論議から解放される

379

フリーター/非正規労働者が正規・非正規で志望する業界を分けない

 

380

理想の生き方をつくらせない非正規労働の仕組みに気付く

 

381

妥当な仕事を見つけてからフリーターから出る準備をする

 

382

就職動機については孤独に練り込む

 

383

将来について考えるときは情報遮断して時間を掛けて考える

 

384

危機感しかない環境に浸かると右往左往しかできなくなる

 

385

その場で適応しながらなりたいものを毎日毎日考える

 

386

なりたいものが見つかったら何がどうあろうとなりたいものに向かって自分をねじ込む

 

387

何のためにあなたは今その職場で非正規として働いているのですか?

 

388

逃げるから追い込まれるようになり 逃げ切ると今度は孤独になる

 

389

自分から逃げ実家から逃げるとフリーターからは逃げられなくなる

 

390

自分が追い詰められていくのではなく自分から詰む方向に逃げていることに気付く

 

391

自分自身の中にある初期動機が強くなければ就職までつながらない

 

392

自分の中の卑怯な部分・姑息な部分・理不尽な部分と向き合う

 

393

もうフリーターはイヤ!と考えている自分の追い払い方を考える

 

394

自分の時間さえ持てない非正規新時代に自分が居ることと対処法を考える

 

395

分かってくれる採用担当者が一人居れば正社員として働ける

 

396

全力就職活動中という名刺をつくってみる

 

397

別れの重さを知る人ならフリーターからの別離の重さを知れるはず

 

398

親と戦えるくらい本気でしたいことやなりたいものを見つけませんか?

 

399

本気で取り組みたい仕事で失策するよりも失策できないほうがつらい

 

400

本気で取り組みたい仕事を見つける恐怖心と向き合うことができない

 

401

あふれたゴミ箱にはもう何も入らないので人に吐き出すか書き出して解決する

 

402

事前に順々につくり込んでいないと動けない

 

403

フリーターから出るための時間を自分自身で消していることに気付く

 

404

たくさんの仕事を見てイヤなものを削り範囲を絞り込んでいく

 

405

有能なフリーターはフリーターの名称誤解により埋もれていく

 

406

家に帰ってからすることを 家を出る前に済ませる習慣をつくる

 

407

フリーターは便利で絶妙な仕組みなので二十年来続いている

 

408

フリーターに落ちることと堕ちていくことの違いを知る

 

409

フリーターから無職になることこそが本来背負う不安

 

410

非正規として就職すると就職することを忘れてしまう

 

411

フリーターという選択肢を使うなと言われても悶絶しない

 

412

ふさわしい人になるために自分と書類をつくるのが就職活動

 

413

今日と明日の居場所と行動をつくり上げてから一日を始める

 

414

将来の目標が見つからなくなるのがフリーターという境遇の落とし穴

 

415

歓待してくれる一社に出逢うために存分に活動する

 

416

(お金・時間・生活)身動きできない理由と手をつける順番を考える

 

417

フリーター/非正規労働境遇での髪の毛ほどの違和感を大切にする

 

418

非正規労働のレールから抜け出るための事故を起こさなければならない

 

419

離職で財政難になるなら就職貯金を事前に用意してから非正規転職する

 

420

戻りたい年齢と躓きの原点と向き合う

 

421

非正規労働者としての現実を受け入れた後どう動くのが最善かまで考えを伸ばす

 

422

就職活動のプロになるにはどうすればいいかを考える

 

423

自分を安心感に包む賢いフリーター/非正規労働生活を目指す

 

424

毎日 内面で何かを垂れ流しているかもしれないと危機感を持つ

 

425

常日頃から正社員になる意識を持つ

 

426

最高の志望動機とは相手がどれだけ偉くても堂々と自分の意見を伝えること