~ 後悔を壊して ホンネで生き直したい方へ ~ 

  大満足の未来を手に入れませんか?

   理想の168時間設計 + 行動支援 承ります


 ( このような方に )

 

・ どうしても本心を貫く生き方をしてみたい

・ 時間がかかってもいいので のめり込む生き方をしたい

・ 一度限りのつもりで自分と真剣勝負したい

 

 ( 実践後に気づくこと )

 

○ 毎日を充実させるための過ごし方が分かる

○ 本気で未来設計をしていなかったことに気付く

○ 未整理の過去が処理できて スッキリする

 

○ 少しずつの進捗でも 遠くまでたどり着ける

○ 毎日を変えれば 自然に数年後が変わっている

○ 意外な詰めの甘さが見える

 

○ 自分の生き方に真剣になっていなかった・・・とショックを受ける

○ 書き出して実践するだけでいいのに・・・と愕然とする

 

 ( このような方に おススメです )

 

・ もう一段上の満足のために 新しいことをしたい

・ じっくりゆっくり着実に 自分をつくりかえたい

・ 自分の限界を超えたところで生活したい

 

・ ハラをくくれる分野 一生涯のテーマを一つつくり上げたい

 

・ のめり込む生き方をして 信頼される人になりたい

・ 過去を前向きに捨てて 挑戦的に自己管理したい

・ 過去を全整理して 最適な生きかを見つけてみたい

 

・ 一度限りのつもりで 自分と真剣勝負がしたい

・ 詰めの甘い部分を完全排除して 計画的な生き方をつくりたい

・ 最適を1回つくり その後も自在に最適にたどり着きたい

 

 

  想いを叶えるために 図面を描いてみませんか?

【 支援詳細の要約 】

 

日々勇策 - 無策な毎日にサヨナラするキャリア課外教育( 実践編 )

 落伍予防 ・ 余暇検診 ・ 変遷支援 + 時間デブエットワークショップ

 

 

( もっと細かくすると こんな感じ )

 

● センスある低収入生活 ● 私生活のプロ化 ● 生活倒産予防 

● フリーター問題の自力解決 ● 決断力養成 ● 0円就職活動準備

● 理想の生き方 / 実現体質づくり ● 大人な時間割 / 再起の時間割作成

 など

 

【 支援詳細 】

● 的中脳鍛錬
単勝馬券1日1鞍1点買い前日購入で 競馬を真剣に建て直したい方へ

● 少しずつ確実に変わる人になる6ヶ月実践支援
一度限り 自分と真剣勝負したい方へ

● 脱・フリーターのきっかけをつかむセルフ・カウンセリング
脱・フリーターの斬り口を見つけ 生き直したい方へ

● お問い合わせ 

【 支援詳細 内訳 】

 

● 的中脳鍛錬

 的中脳鍛錬 個別指導のご案内 / 価格・期間・実施方法 / 読み物

 

 ( 読み物 詳細 )

 単勝馬券で勝ち続けるための利益計画書

 単穴馬券的中脳鍛錬道場 ( 作成済 - メルマガにて公開予定 )

 単勝馬券コンサルタントができるまで ( 未完成 - 公開先考え中 )

 

 

● 変遷支援

 6ヶ月実践支援 3内訳

 ・ 自分と向き合うセルフワーク

 ・ じぶん時計埋め込み

 ・ お金の使い方完全整理

 

 実施方法・実施手順 / 期間・価格 / 読み物

 

 ( 読み物詳細 )

 キャリコン休憩処 - キャリアコンサルタントへの私信

   就職支援以外の専門分野を確立し

   旧来世代観を覆すキャリアコンサルタントになる方法

 後悔を壊す233のことば - 時間貯金通信 表題

 時間貯金通信  - 出来上がり次第 順次公開

 

● 脱・フリーター

 脱・フリーターのきっかけをつかむ セルフ・カウンセリング

 説明文 / 実施方法 / 実施の手順 / 価格 / 読み物

 

 ( 読み物 詳細 )

 フリーター問題 ひとこと解決大事典

 ブログに寄せられたアクセスワード一覧

 自律の処方箋

 - 起業0年生フリーター通信/フリーター 新・定義論 180項 総もくじ

 起業0年生フリーター通信 01-50

 フリーター 新・定義論 001-130

 

● フリーターの親学

 フリーターの親学 - 絶縁恐怖を晴らす 「 いつか 」 の つかみ方

 説明文 / 読み物

 

 ( 読み物 詳細 )

 フリーターの親学-絶縁恐怖を晴らす「 いつか 」のつかみ方

  我が子をフリーターで居続けさせる 50の例示 と 41の解決策

 

● 読み物ページ

 blog backnumber / 駄々っ子将棋卒業法

 

 ( 詳細 )

 脱フリーター・非正規決断力養成講座 / 非正規思考解消通信

 本当は書きたくない超・長期フリーター生活反省記

 ブログ過去ログ ちょっとイイ記事撰

 読み物 - フリーターに明日はないのか?

 

● お問い合わせ

 お問い合わせ / プロフィール / 特定商取引法に基づく表記

 

 

     << 索引 ( INDEX ) >>

 

 

【 読み物 】
● 的中脳鍛錬 関連 ● 【 単勝馬券で利益構築 - 勝ち続けるための利益計画書 】
単勝馬券で利益構築 - 勝ち続けるための利益計画書 もくじ
序文  01-04  05-13  14-20  21-30  31-40  41-47  48-50  51-60
付録1  付録2  付録3  最終章

単勝馬券で利益構築-勝ち続けるための利益計画書 もくじ

序文

基礎知識編

勝ち馬とは?

01.勝ち馬の定義づけ / 02.勝ち馬の考察 / 03.ポイント整理

出馬表の検討法

04.出馬表の検討法1~8 / 05.厩舎 / 06.騎手 / 07.位置取り

08.斤量 / 09.オッズ / 10.的中率 / 11.精神面

12.的中のための16ポイント再整理 / 13.購入レース数

心理編・技術編

14.基本を大切に / 15.単複指南 / 16.単勝の年間勝ち鞍数 / 17.複勝の年間勝ち鞍数

18.敗北するとき / 19.目で見た情報‐本で拾った情報

20.レース観戦、ゴール前・スタート・全部? / 21.思考回路、<勝ちたい・負けたくない・負けられない>

22.攻め・守りどっち? / 23.守りから攻めへ / 24.小さな実験を繰り返した後、大勝負

25.勝負の鉄則<タイミング> / 26. オッズの価値 / 27.適正オッズ

28.競合馬がいるとき / 29.1日の全予想馬をふるいにかけて選別する方法<2択の連続>

30.最強・最高の1頭を選べ / 31.超長期戦 / 32.会社を経営していると思って賭けてみる

33.プロの範疇に挑戦してみる / 34.振り子 / 35.「基本に忠実」「奇をてらわず」「システム構築」

36.出馬表を残す / 37.開催結果を置いておく / 38.敗因分析 / 39.勝因分析

40.買い足し / 41.穴馬と本命 / 42.式別の細分化 / 43.武器を持とう

44.次走馬リストの作成 / 45.積み上げ式の購入 / 46.実力の測り方 / 47.一覧表の作成

資金計画編

48.資金計画①~⑦ / 49.実現可能ラインとステップアップ

50.利益金に見合った投資をするための試算表 

応用編

51.利幅をつくる / 52.続・利幅をつくる / 53.複勝馬券の狙い方

54.3歳馬と古馬の斤量差 / 55.運用と錬金 / 56.競馬の開催は土日ですが

57.参入クラス / 58.余計なことはしない / 59.拾う / 60.最初の2~3年は報われない

あとがき

<付録1> 式別戦略 <付録2> 複勝馬券の真実 <付録3> コース(距離・開催場)別単勝馬券の狙い方

【 起業0年生フリーター通信 】

(事前学習)

01.経営の仕組みを知っておく

(事前考察)

02.誰のために人生を尽くしたいかを考える  / 03.上手くいかなかったときの備えを考えておく

04.すぐ思い付く得意分野は競合が多いと覚悟する / 05.お金が欲しいだけなら降りたほうがいい

06.格好付けたいだけなら崩した方がいい / 07.突き抜ける可能性が高くなるよう準備期間を長くする

08.何度でもこころが折れそうになることを理解しておく / 09.理念をつくる

(理念整理)

10.起業する後悔と起業しない後悔のどちらかを選択する / 11.方向を固めていないと迷って乗り上げる

12.反対されて当たり前のところを突き抜けていくつもりで取り組む

13.好きなことを全部壊されても耐えられる心を持つ / 14.考え続けることをやめない

15.気を抜くとすぐ埋もれるのが起業、それが就職との違い

(商品化)

16.確信あるものと確信のある自分を売る / 17.一生涯のテーマを何本もつくり続ける

18.起業動機につながる怨念の吹き溜まりをさがす / 19.資格とその上に積み上げる得意分野を用意する

20.もう一人を助ける課題ビジネスをつくり上げる / 21.集客は1人に絞り込んでイメージしてみる

22.自分がしたいことはどこまでも話す、それがプレゼンとなる / 23.準備しながら公表と失敗も繰り返す

24.涸れるまでアウトプットする / 25.やりたい仕事の範囲が狭いならどこまでも深く調べ続ける

26.教科書なんてないので数多くの情報からヒントを集める

(行動)

27.仲間づくりに励む / 28.成功者に会いに行く / 29.失敗してもこころを折らずどんどん前に進む

30.時間の使い方を憶える / 31.時間がもったいないなら開業届を出してから悩む

32.未来は自分で手探りでつくっていく / 33.顧客が居るか居ないかは実行してみないと分からない

34.力技にならないよう淡々とこなしていく

35.1円を生み出すことの苦しさを知ると就職のありがたさが分かる

36.会社に依存しない能力を身に付け続ける / 37.資金が貯まるのを待っていても始められない

38.収入源を細かくして本数を増やし太くしてから本数を減らす

39.組織で過ごすよりも謙虚さと感謝のこころを持つ

40.批判とクレームは大切な問題点であり解決すべき課題 

(破綻防止)

41.今の世相は自分の能力への疑念がつくり上げている / 42.何年持つかを考えながら行動する

43.絶対的な自信ではなく覚悟ができなければ降りたほうがいい / 44.一つに絞って砕け散るほうが危険

45.生活をラクにしたいだけなら就職した方が苦労しない

46.就職挫折したと感じているなら悔しさの根元とまっすぐ向き合う

47.無難にソツなくでは立ち直れなくなり枯れてしまう / 48.起業するつもりで勉強を続ければ就職は可能

49.就職よりも起業の方が苦しいので逆転という発想では対応できない

50.逃げる思想が崩壊する思想へとつながる

 

【 フリーター 新・定義論 】

001.『 あきらめ50 焦りが50 』 / 002.『 頭の中まで親に監視されている気になる 』

003.『 甘えてなんていない 』 / 004.『 家からどうしても出たい 』

005.『 一生フリーターにはなりたくない 』 / 006.『 今居る自分に対してのショックが大きい 』

007.『 親と話をしたくない 』 / 008.『 親も世間も本気じゃない気がする 』

009.『 覚悟が決まらない 』 / 010.『 考えることの量が多過ぎて気が重い 』

 

011.『 危機感は持っている 』 / 012.『 起業するくらいしか思いつかない 』

013.『 結果が出るなら頑張りたい 』 / 014.『 現実が辛過ぎてみたくない 』

015.『 後悔が先に立ってしまう 』 / 016.『 行動する勇気が起きない 』

017.『 誤解されていて 分かってくれない 』 / 018.『 こころの居場所がない 』

019.『 これからはコソコソせず 堂々と生きたい 』 / 020.『 これではマズいと感じている 』

 

021.『 さあ 就職しよう!とはならない 』 / 022.『 再教育を受けるつもりで頑張りたい 』

023.『 自業自得感が消えない 』 / 024.『 自己表現と自己アピールに自信がない 』

025.『 自信を持ち切れない 』 / 026.『 自分が居なくなった後の会社が心配 』

027.『 自分の居場所がない 』 / 028.『 自分の人生と向き合うのが怖い 』

029.『 自分を変えたいけど怖い 』 / 030.『 自分を罪人に思えることがある 』

 

031.『 賞味期限が気になる 』 / 032.『 親戚に会いたくない 』

033.『 巣立った会社が無事なのも寂しい 』 / 034.『 正社員に幸せを見出せない 』

035.『 精神的に削られていく 』 / 036.『 世間に疑問を感じている 』

037.『 そっとしておいてほしくなる 』 / 038.『 滞留するしか思い付かない 』

039.『 打開策が思い付かない 』 / 040.『 長期戦になる覚悟はできている 』

 

041.『 長期戦に持ち込む精神力がない 』 / 042.『 常に後ろめたい 』

043.『 詰みたくない 』 / 044.『 できない社員を見て空しくなる 』

045.『 怠けてもいない 』 / 046.『 逃げ腰が消えない 』

047.『 反省材料が多くウンザリする 』 / 048.『 非正規には戻りたくない 』

049.『 別の問題を抱えている 』 / 050.『 マイナス思考が消えない 』

 

051.『 未経験職種に就けそうもない 』 / 052.『 無職になるほどの自信がない 』

053.『 「 もう いいか 」 となることもある 』

054.『 「 もう終わった 」とは思っていない 』

055.『 優秀なフリーターに満悦していた 』 / 056.『 世の中に置き去りにされたくない 』

057.『 家出資金は貯めている 』 / 058.『 今と自分の理想の位置が合わない 』

059.『 同じ非正規職場で長く居る 』 / 060.『 学卒無業者出身 』

 

061.『 月-金で残業あり 』 / 062.『 自分のための就職じゃない気がする 』

063.『 就職活動の時間がない 』 / 064.『 就職面接に行ったことがない 』

065.『 週7日が全部埋まっている 』 / 066.『 数ヶ月に一度 就職の話をされる 』

067.『 相談する相手が居ない 』 / 068.『 貯金だけで1年は過ごせる 』

069.『 土日は趣味で時間が消える 』 / 070.『 望んでいない仕事の蓄積ばかり 』

 

071.『 非正規なのに休めない 』 / 072.『 非正規ループに入っている 』

073.『 フルタイムで働いている 』 / 074.『 平日夜は友達に誘われる 』

075.『 もう遅いと言われてしまう 』 / 076.『 理不尽さが消えない 』

077.『 時間の貯め方を知りたい 』 / 078.『 準備の仕方が分からない 』

079.『 生計の立て方が見えてこない 』 / 080.『 出るきっかけが分からない 』

 

081.『 どこがいけないか純粋に分からない 』 / 082.『 能力の見せ方が分からない 』

083.『 本当にしたい仕事を考えたことがない 』 / 084.『 求められるレベルが分からない 』

085.『 職務経歴書が書けない 』 / 086.『 社員の能力を上回っている気がする 』

087.『 正社員よりも働かされている 』 / 088.『 履歴書が埋まらない 』

089.『 24時間をうまく使い切れていない 』 / 090.『 今の快適さに流されそうになる 』

 

091.『 資格試験の勉強をしている 』 / 092.『 時給以外は理想なので 気に入っている 』

093.『 自己分析をしたことがない 』 / 094.『 実家に住んでいる 』

095.『 自分の価値が分からない 』 / 096.『 周囲に凄い人が居ない 』

097.『 就職したい業界と程遠い 』 / 098.『 趣味が多い 』

099.『 重労働で体が疲れる 』 / 100.『 生涯設計を立てられない 』

 

101.『 凄い人たちを遠い人に感じる 』 / 102.『 正規求人を見ていない 』

103.『 大した実績をつくっていない 』 / 104.『 得意分野なんてない 』

105.『 どんな就職がいいか決め切れない 』 / 106.『 本気になったことがない 』

107.『 未経験職種に門前払いされた 』 / 108.『 一人前になるまでの苦渋を不安に思う 』

109.『 潔さを身に付けたい 』 / 110.『 一からやり直す機会が欲しい 』

 

111.『 一念発起したい 』 / 112.『 今の生活からはどうしても出たい 』

113.『 今よりは高い時給で働きたい 』 / 114.『 起業の勉強もしたい 』

115.『 強制環境なら鍛え直せそう 』 / 116.『 搾取される自分と訣別したい 』

117.『 自分の価値をつくりたい 』 / 118.『 自分の生き方に誇りを持ちたい 』

119.『 自分らしく生きたい 』 / 120.『 自分を取り戻したい 』

 

121.『 正社員なら何でもいいわけではない 』 / 122.『 茶番はもう見たくない 』

123.『 つまづきの原点に戻りたい 』 / 124.『 強気に生きたい 』

125.『 できるだけ頑張ってみたい 』 / 126.『 できれば1回の面接で決めたい 』

127.『 納得のいく生き方がしたい 』 / 128.『 武器を備えたい 』

129.『 本当のことを言って欲しい 』 / 130.『 レールを敷いてほしい 』

【 フリーターの親学 - 絶縁恐怖を晴らす「 いつか 」のつかみ方 】

( 配慮 )

01.ガンガン言い過ぎたことは反省しその旨を伝える

02.感情的に追い込みモメると我が子を捨てることになると考えを変える

03.個対個として接してあくまで感情を持たない

04.触れにくい神経質な課題であると肝に銘じておく

05.就職活動準備時間は公共機関と同じではないと先回りする

06.変わってあげたいと思えるかどうかマジメに考えてみる

07.家庭内会話が減っていないかどうか振り返ってみる

08.「 悩み事があるなら聞くよ 」と聴く姿勢だけを持つ

09.怠けていないだけでは足りずプラス行動を上乗せさせる方策を考えてみる

10.我が子への興味ではなく我が子の興味を知ろうとする

( 理解 )

11.突っ張り続けると疲れると理解して適度に息抜きしているか観察する

12.就職活動心配日記というタイトルで個人日記をつけておく

13.向き合わないから精神的に疲れる

14.個人の生計上で最重要なことを世相が軽々と飛ばしたと気付く

15.親が諦めの入り口で感情論を噴出させている

16.低賃金長時間労働のシステムを熟知して、話の続きからを話題の入り口にする

17.我が子がしっかりしているほど基幹化フリーターとして入り込むことを知っておく

18.何年も同じところで居続けさせる仕組みであることを理解しておく

19.話し合うのではなく時給労働生活のストレスを吐き出してもらう

20.わざわざ話はしなくていい

21.やり取りは文字でのみの一方通行でいいと割り切る

22.心配と不安を解消する方法を先回りして考え実行する

( 実践 )

23.お金と仕事に関する資格の勉強を親子ではじめてみる

24.伝えたいことを小出しにまとめて理詰めで構築しておく

25.いざ言うときは1回限りで必ず結論を出すまで話し合う

26.相談できる人をどこまでもさがし求める

27.今幸せか どうなれば幸せなのかを訊いてみる

28.志望動機づくりから始めて実際に就職活動をして内定を得て働く

29.中核に入るつもりで積極的に割り込んでみる

30.親が立ち入る問題かどうかをたった一度だけ訊いてみる

31.生活費を肩代わりすると宣言して我が子のお金問題を自由にする

32.自分ならどう切り崩して就職するか試行錯誤してみる

33.フリーター生活の実情を手さぐりで調べて自分なりの見解をつくる

34.専業主婦であるなら実際にアルバイトを始めてみる

35.時給労働生活のマネー+タイムスケジュールを実際に作成する

( 覚悟 )

36.一生嫌われる覚悟で話し合う決心をする

37.一生フリーターとして生きていくことを覚悟して対峙する

38.1回限りで真剣に話し合う場を設けてみる

39.勝手に就職してくれる「いつか」は来ないと覚悟する

40.逆ギレするくらいしか反発方法がないことを事前に理解しておく

 

41.子育ては生涯終わらないと前向きに諦める

● 6ヶ月実践支援 関連ほか ●

後悔を壊す 233のことば ( 時間貯金通信 もくじ )
blog backnumber( ↑を当てると 記事タイトルが浮き上がります )

 就職支援以外の専門分野を確立し
 旧来世代観を覆すキャリアコンサルタントになる方法
<< キャリコン休憩処 >>

01-10  11-20  21-30  31-40  41-53

【 就職支援以外の専門分野を確立し 旧来世代観を覆すキャリアコンサルタントになる方法 】

01.有資格者としての絶対優位を誇示できるほど勉強を続ける

02.時勢や風潮に乗れるよう常に時機をうかがい続ける

03.一歩も踏み出さないことは枯れることと同じと自分に厳しくする

04.ごく少数だとしても共働できる人は居ると信じる / 05.自ら動かないとつながりは生まれないと割り切る

06.一生勉強から逃れられないと前向きに諦める / 07.実践していると自然に人が集まると信じる

08.正解・不正解を持たない多様性の資格の中に居ると捉える

09.理解者は居ない、その上でどうするかと二段階で物事を考える

10.力不足と感じる要素を1つずつ丁寧に削っていく

 

11.余力時間をつくり出して、その時間を増やしながら活動する

12.生活基盤を整えて、実生活と志を切り離す / 13.構図を取られても気にしない

14.焦りの原因を解析する / 15.疑心暗鬼は停滞の信号と考えて、次の行動準備に取り掛かる

16.常に持ち時間整理して空き時間を増やすことを念頭に置く

17.同意してくれる人を一人ずつ増やしていく / 18.同業者同士では見識は増えないので外々へ出ていく

19.相談者を決めて情報を口外することを自制する / 20.同じ志を持つ人を1人見つけて2人で徹底討議する

 

21.まず1人でいいので将来設計構図の理解者をつくる

22.画面上でホンネを語りつつ意見交換用の問い合わせフォームを設置する

23.人でもできる考え付くことを全部やってみる / 24.勇気を必要としなくなるほどの課題と言葉を用意する

25.資格ではなく自分が貫き通したいものをつくり上げる

26.自己相場をつくり出せる専門性の高いジャンルをつくる

27.信念と確信を持ちきれるよう構図に修正を加え続ける / 28.自分にしかできない構図をつくり上げる

29.自己紹介と志望動機を確立しておく / 30.セルフカウンセリングとして書き出しワークを続ける

 

 

31.いくらでも相談に乗れる分野を掘り下げる / 32.在職者支援で認知される分野をさがし続ける

33.資格を頼らず「食える」方法を模索する / 34.キャリアコンサルタントを名乗らない

35.本心を語り合う実践場所と実践会をつくる / 36.地力が最も発揮できる分野を一つ決める

37.極めたい対象を資格外でもいいので1つ掲げてみる

38.何があっても崩したくない永続して取り組みたい対象を一つ見つける

39.資格の科目・課目を解体して自分の動機と照合する

40.諦めた後の後悔の中身を想定して思い付く限り書き出す

 

41.志を折ることと前に出続けたことを比較した未来を考察する

42.資格自体は意味がないと自分で結論付け、その後を考える

43.なぜキャリアの資格を取得する気になったのかを思い出す

44.世間と戦うのではなく、自分を変えたい人とともに頑張る

45.機関・機構を頼らない人たちでつながりを構築する / 46.就職支援の仕事を受けない

47.自分の中で堂々巡りしてしまう分野には手を付けない / 48.行政機関の取り組みとは距離を置く

49.整った舞台で自分の話す時間を用意してもらう / 50.先付けで自分で前に出る場所と時間を用意する

51.期待値ゼロで取り組む / 52.有資格者を縛っている根本を考え尽くす

 

53.業界不全を危惧する人たちで課題を出し合う

【 将棋六段を目指す方へ 】 
駄々っ子将棋卒業法 01-10 11-20 21-30 31-40 41-50

【 駄々っ子将棋卒業法 】

棋力に自信が持てない 繊細で忍耐力がない それでも 王道将棋に取り組み 激辛将棋を身に付ける方法

( 将棋倶楽部24のような ネット将棋で強くなりたい方向けです )

 

01.1日5局未満にする / 02.指さない日があっても構わない

03.1週間に1局でも勝負勘は消えていかない / 04.戦型を知り尽くしているなら堂々と指す

05.通常の序盤で大丈夫 / 06.振り飛車はできるだけ指さない / 07.得意形に限らず自由に指していい

08.相手にしぶとさを伝えるように指す / 09.1局ごとに整理するために詳細に記帳する

10.負けるわけがないと思って指す

 

11.序盤でも必ず15秒以上 一手に使う / 12.中・終盤では30秒を使い切る

13.奇襲や乱戦も一つの形を受け取る / 14.自分の点数はいつでもすぐ上がるので気に病まない

15.目指すは自在形プラス得意形 / 16.旧型でも使い続ける

17.自分からは知らない形に誘導しない / 18.乱戦に強くなる / 19.得意形ばかりに頼らない

20.初手から緊張感を持つ

 

21.深呼吸しながらじっくり指す / 22.勝っても負けても全部を検討し直す

23.疑問解決しない・納得がいかないなら次局へ行かない / 24.気は抜かない

25.相手が弱くても気を抜かない / 26.攻め潰す・受け潰す・徹底的に辛く指す

27.強い人の将棋を常に思い返す / 28.目標地点までの距離を毎回計算する

29.勝っても負けても自分の責任 / 30.現時点での実力を毎回必ず受け入れる

 

31.準得意な戦型も用意しておく / 32.困ったときの戦型を用意する

33.1つ負けても規定以上は下がらない / 34.本当に不甲斐ない負けの場合は割り切る

35.不毛な将棋もすぐ忘れる / 36.不毛な将棋も一つの将棋

37.王道将棋を目指す / 38.常に将棋への姿勢・土台づくりを意識する

39.一手ごとに意味を振り返るためひとり感想戦をする / 40.自分の将棋のすべてを思い返す

 

41.ヒマさえあれば詰めと必至に取り組む / 42.囲いの崩し方は完全習得しておく

43.玉形はこだわらなくていい / 44.六段を通過点という意識を持つ

45.趣味・遊びと思わず本腰を入れる / 46.敗戦は許されない感覚で指す

47.苦しくても逃げない / 48.万が一敗戦が続いても クサッてテキトーに指さない

49.強くなるのは紙一重 / 50.私生活でも自信が持てるように振る舞う

【 時間貯金通信 】 
01-10  11-20  21-30  31-40  41-50  51-60  61-70