秒単位で時間を抜き取られ 時間・お金・こころの余裕をなくしていませんか?

実現体質づくり・変遷支援 承ります




【 時間貯金を実践して 大きな時間をつかって できること 】

こころの雪解け / 生活倒産予防 / フリーター問題の自力解決
決断力養成 / 0円就職活動準備 / 24時間の上手な使い切り

理想の生き方・実現体質づくり / 不遇な肩書きを捨てる
ホンネで生き直す / 一歩ではなく 二歩目も踏み出す

大人な時間割・再起の時間割作成 / 余力管理 / 自分商品化
残念な自分を卒業 / 少しずつ確実に変わる自己変遷

かしこい二重生活 / 思考停止な毎日を解除 / 野心・挑戦的生活の実行




【 生き方に本気になるための一行 】

 

※ 1%の才能を99%の努力で磨くのがプロの仕事

※ 1%の才能を全力で見つけるのがアマチュア最後の仕事

 

 

牧場物語というゲームを御存じですか?

すっかり荒れてしまった牧場にひとりやってきて

3年間で村人に認められるために 一人前の牧場主になる育成ゲームです。

 

荒れ地になった牧場を整地するために 雑草を刈り取り

大きな石や岩をハンマーで砕き 何もない ならした土地を耕し

 

植物のタネを買ってきて植えて 育てて収穫して

家畜の世話をして 卵や牛乳や乳製品を出荷して

 

毎日毎日細々とした生活から 少しずつ牧場を大きくしながら

村の人に受け入れてもらって 村で認められるために交流をして

一牧場主として ひとり立ちをするゲームなのですが ・ ・ ・

 

ひとりの人が社会で受け入れられるためのルールが

このゲームの中に すべて入っています。

 

 

24時間365日年中無休で働こうとさせると倒れます。

知らないうちに病院に運ばれます。( よくできてます )

 

嫌われる行為をすると嫌われます。

交流をしないと受け入れてもらえません。

 

3年で1単位のゲームなので成果は3年後に出ます。

長期戦です。 すべての選択 が 牧場主に反映されます。

 

もちろんゲームなので やり込みたい人向けの裏技もあります。

・・・ここで現実に引き戻しますね

 

この牧場主が 【 あなた 】 だとします。

あなたは どのように 生きていきますか?

 

ゲームの中で 二次元レベルでは あなたはプレイヤー です。

これをリアルの世界に置き換えると あなたが 牧場主になります。

 

 

荒れ果てた土地( 現 代 )を 自力で整地( 情報整理 )して

自分で育てるタネを植えて 育てて( 自分づくり ) 収穫します。

 

 

・ 雑草( ゴミだらけの頭の中 )を 掃除

・ 大きな石( 親との葛藤 )や 岩( 社会不秩序 )の排除

・ タネ植え( 自分づくり )育てる中の自然災害( 異性問題 )

 

 

現実に置き換えるとカベになる問題がたくさんあります。

 

自分だけは大丈夫だと思っていても ・ ・ ・

ゲームの中でも台風や大雪でビニールハウスがなくなります。

( まったく考えていない 不慮の事故的なことも起こります )

 

いつの間にやら 何をするにも備えが必要な時代になってしまいました。

 

情報社会になってしまったため 二次元と三次元のカベが薄れてしまい

自分がしていることの影響力 が 分からなくなってしまっています。

 

それでも いつの時代も変わらないこと が 一つだけあります

 

【 自分がしたことは いつか自分に 全部 返ってくる 】

 

 先に頑張った人は 先に進むことができ

 出遅れた人は 出遅れたなりの成果しか出ません。

 

 スタートラインが同じに見えていることでも

 早めに準備している人は 早くスタートを切ることができます

( これは ズルいことでも 何でもないことです )

 

 

 これまでは たまたま用意してくれたレールに乗っていて

 たまたま事故が起こらなかったから今まで無事だった

 

 

 これからは自分でレールを引く作業をして 合っているか

 間違っているか分からなくても 進むしかなくなりました。

 

 

 今の時代 誰もが本当の自信を持っているわけではありません。

 自信がないから 無理に揺り動かそうとします。

( 合っているかどうか 本当は分からないのに・・・ )

 

 不安が大き過ぎて 責任を持ち切れないから

 情報がモヤモヤになり 何が正しいか分からないまま

 散らかった状態で 放置されたままになってしまっています。

 

 

大事なことは じぶんを大切にして 守りながら

 

自分の将来のためだけに 情報整理して 整地をする

自分で 花を咲かせて 実をならせるものを 選ぶ

収穫のことを考えながら 次に植えるタネを考えておく

 

このサイクルを続けるようにしてください

 

誰も守ってくれなさそうだから

自分がしっかりしないといけない

 

このことだけは間違っていないので 未来の自分のために

整地を済ませて 荒れた土地にならないようにしてください

 

 

【  夢のたまごを抱えて 自分が閉じこもる殻にしない一行  】

 

何もしないということは 命が尽きることに対して何もしないということ